• お気に入り
  • 9もぐもぐ!
  • リスナップ
手料理
  • 2015/09/12
  • 593

トロ箱のさんま! #登志子のキッチン

参考にしたレシピ
みんなの投稿 (1)
昨日、日付が変わる頃に帰ってまいりました。大雨で、各地に大きな被害があって交通機関が乱れていたというのにわたしは、予定通りに東京へ行って帰ってくることができました。感謝です。心より、お見舞い申し上げます。それで、帰ってきたら・・・・お玄関に、トロ箱ありました。   毎年、この季節に北海道の伊藤さんが送ってくださいます。ピッカピカの立派なさんまが20匹ぐらい入っていました。お料理するのが、1日遅れてしまったのでお造りは、「2時間昆布じめ」にしました。   脂がのってて、本当に美味しかったですこのお造りを一切れほおばって、すかさず、葉生姜をかじります。(さっとお湯にくぐらせました)   梅しそ巻き揚げ3枚おろしにしたさんまの身を半分に切って、たたいた梅干しと庭の青しそをはさんで巻きます。爪楊枝で止めて、粉をはたいてから天ぷらの要領で揚げます。   3枚おろしにしたときの「ワタ」を、お醤油に漬けてから焼きました。   おなかの苦いところがお好きな方だったら・・・むふふお酒の肴に最高ですよ!定番の「梅煮」   今年は、重陽の節句ができなかったので・・・・今頃になって「菊」の花を使いました。秋らしく「菊花しんじょ」   これを、小さい人がたくさん食べました。おだしも、ごくごく飲みました。丁寧に作ったしんじょと、しっかりとだしをきかせたおつゆの味は小さい人にもわかるのですね。なんか・・・・感動でした食卓 おまけお嬢その1の「さんまの塩焼き」after   きっと、さんまさんも成仏してると思います! 合掌!
もぐもぐ! (9)