• お気に入り
  • 7もぐもぐ!
  • リスナップ
手料理
  • 2013/03/16
  • 1,228

野菜たっぷり🎵自家製ピッツァ

レシピ
材料・調味料
強力粉
150g
砂糖
大さじ1
小さじ1/2
ドライイースト
小さじ2
オリーブオイル
大さじ1
お湯(人肌より熱め)
110cc
ナチュラルチーズ
適量
プチトマト(4つに切る)
適量
玉ねぎ(極薄切り)
適量
ピーマン(輪切り)
適量
コーン(缶詰)
適量
スイートバジル
適量
トマトペースト(市販)
大さじ3
バジルペースト(市販)
大さじ3
オリーブオイル
適量
作り方
1
大きめのボールに☆をすべて入れ、よく混ぜる。
2
①をボールの中で山にし、中央にくぼみをつくり、くぼみに、分量のお湯のうち90cc→オリーブオイル大さじ1の順に流し入れる。粉を指3本くらいで崩し、様子をみながらまとめていく。水分をみながら、残りのお湯を少しずつ足し、生地をひとまとめにする。
3
なめらかになるまで、よくこねる。


手で生地の変化と感触を、よく確認していると、2回目3回目に作る時に、格段おいしい生地をつくることができます。

この生地は比較的柔らかめですが、あまり手にべたべたつかないです。手にべたべたつくようなら水分が多すぎ。その場合は粉を足してもよい。粉を足すと、焼きあがり後、ボソっとした食感になることもあるので、オリーブオイルも適度に足す。
4
生地を二つに分け、ボールに濡れ布巾でふたをし、しばらく休ませる。特に発酵時間をもうけなくてよい。

生地を休ませている間に、オーブンをあたためたり、野菜やチーズを切って具の用意をする。
5
具の用意ができたら、生地をまず丸め、手で押し付けて薄く伸ばしていく。たまに生地を両手でつまんで持ちあげ、つまんだ箇所を変えながら、丸さを調整しつつ、生地をそれ自身の重みで伸ばす。

四角く伸ばして焼く場合は、めん棒は使い勝手がいいですが、丸く均一の厚さに伸ばす場合は、少し難しいので、手で伸ばすほうが仕上がりがいいです。
6
適度な厚さと薄さになったら、生地にオリーブオイルをぬり、バジルやトマトの好みのペーストをぬる。(1枚につき、大さじ3。2枚をそれぞれ別の味にしても、ハーフ&ハーフにしてもOK)
次にナチュラルチーズをたっぷりのせ、その上に切った野菜をのせる。焼き時間が短く、玉ねぎに火が通り辛いので、玉ねぎは1番上に。
7
220度のオーブンで4-5分焼き、さらに温度を上げ(上火を入れることが可能なら上火を)2-4分様子をみながら焼く。
8
焼きあがったら、スイートバジルを添え、熱々のおいしいうちにすぐに食べる。

時間をおくと野菜から水分が出て、どうにもならないです。
ポイント

薄薄ピッツァ、直径23cmを2枚分です。発酵時間をほとんど取らない上、焼き時間が短いので、実はスピード料理です。生地作りになれると、作り始めてから驚くほど早く食卓にのせられます!

焼きたて、熱々をどうぞ!

みんなの投稿 (2)
焼きたて熱々をみんなで、はふはふしました💓
To: 228higiki
もぐもぐ! (7)