• お気に入り
  • 8もぐもぐ!
  • リスナップ
手料理
  • 2018/10/23
  • 324

弁当やおつまみに♬うずらの竹輪巻き照り焼き

レシピ
材料・調味料
ちくわ
3本
うずらの玉子(水煮)
6個
片栗粉
小1/4
砂糖醤油味醂
各大1/2
大1
マヨネーズ
お好みで
白ごまあおさのり
あれば
作り方
0
ちくわは縦半分に切りうずらの玉子をのせ、クルクル巻いて爪楊枝で止める。●を混ぜ合わせておく。
1
フライパンに油を入れて熱し、ちくわを入れて断面に焼き色をつけ、ペーパーで油を拭き取る。
2
●をかき混ぜてから2に回しかけ、絡めながらとろみをつける。
3
お皿に盛り付けお好みでマヨネーズをかけ、あれば白ごま・あおさのりをかける。
4
10月25日のランキングに掲載して頂きました。
みんなの投稿 (1)
お弁当のおかず、悩んじゃいますよねぇ。

食費に使える限度額は決まっているし、毎日同じものって訳にもいかない。
娘は、何でもいいよと言ってくれますが、そこに大きく立ちはだかる偏食大臣と言う存在。
本当に困っちゃうの〰💦

お弁当を作らなければならない時は、必ずと言って良いほど常備してある竹輪。
この間、おでんを作った時に1/2パック残ったうずらの玉子を使って1品。
主役になるには少し劣るけど、手の込んだおかず風に出来上がり(*˘︶˘*).。.:*♡
竹輪とうずらに、とろみのついた照り焼きのタレ、想像しただけでも美味しいのわかりますよねぇ😁
お弁当には勿論の事、おつまみにするなら七味唐辛子や一味唐辛子をかけてどうぞ。
そのままでも美味しいですよ〜。 #冷めてもおいしいお料理ネタ
もぐもぐ! (8)