• お気に入り
  • 19もぐもぐ!
  • リスナップ
手料理
  • 2020/03/01
  • 541

乳酸発酵で自然な酸味!自家製ザワークラウト

レシピ
材料・調味料
作り方
1
キャベツ1個(1キロ)を千切りにし、20gの塩とともに大きなボウルに入れ、軽くもむ。ベイリーフ1枚とクローブ3粒とキャラウェイシード小さじ半分を加えてふんわり混ぜ、煮沸した瓶にぎゅうぎゅう詰め込む。
2
ラップを乗せて水分が出るように上から重しをして、室温に1日おく。水分が出てきたら重しを取り、瓶の蓋を閉めずに乗せるだけにする。そのまま室温に3日ほど置く。
3
乳酸発酵してプクプク泡が出て来たら、しっかり蓋をして冷蔵庫で2週間熟成。表面に常に水分が被っているようにすれば腐りにくいです。冷蔵庫で6ヶ月保存可能です。
ポイント

表面に常に水分が被っているようにすれば腐りにくいです。雑菌が入ると、腐敗に向かってしまいます(>_<)!

みんなの投稿 (2)
乳酸発酵!自然な酸味の自家製ザワークラウト #ドイツ料理 #保存食
市販のザワークラウトで酢を使っているものがありますが、それよりまろやかで優しい酸味です。ソーセージの付け合わせ以外に、サラダや炒め物や煮物にも使います。
もぐもぐ! (19)