• お気に入り
  • 1もぐもぐ!
  • リスナップ
  • 2015/06/21
  • 67

和菓子 「浮島」 ~ 抹茶・甘納豆

レシピ
材料・調味料
3個
白あん
312g
砂糖
78g
少々
上新粉
大3強
薄力粉
大3強
抹茶
小1.5
甘納豆
40g
作り方
1
・卵黄と白あんを木べらで混ぜる・ふるった砂糖の7割と塩を加え、よく混ぜる・上新粉と薄力粉をふるって、さっくり混ぜ合わせる・白あん生地を2つのボウルに等分する
2
・抹茶を少量のお湯で溶く・[01]で等分した生地の片方に、抹茶を加え混ぜる
3
・卵白に砂糖の3割を加え、8分立てに泡立てる・泡立てた卵白の1/2量を[02]抹茶生地に加えて混ぜる
4
・残りの卵白を[01]白あん生地に加えて混ぜる
5
・流し缶のサイズに合わせて、オーブンシートを敷く
6
・流し缶に、[03]抹茶生地を流し平らにならす・甘納豆を散らす・[05]白あん生地を流し平らにならす(一カ所が沈まないよう少しずつのせていくのがコツ)・流し缶を何回か軽くトントンして空気抜きをする・せいろに布巾を敷き、流し缶を置く
7
・蒸気の上がったせいろで、中火~強火で30分蒸す・蒸しあがったら、バットに移し、流し缶とオーブンシートを外す・濡れ布巾をかけて、もう一枚バットを重ねる・上下逆さにして上面を平らにし、そのまま完全に冷ます
8
・まわりを切り落とし、好みの大きさに切る分ける
みんなの投稿 (1)
しっとりとした和風のカステラのような「浮島」、金塚晴子さんの本を参考に初めて作ってみました。

浮島は、白あん・卵・砂糖・上新粉・小麦粉を加え、型に流して蒸し上げる蒸しカステラのような上品な和菓子です。湖上に小島が浮かんでいるのをイメージしたという名前の響きも美しいですね。

15cm角の流し缶に、抹茶生地の上に甘納豆を敷き詰め、白あん生地を流し込んでせいろで蒸しました。

和菓子店のは、線を引いたようにきれいな二層、三層になっていますが、私のは、切る場所によって表情が変わります(^^)
かぼちゃを入れたり、さくら餡にしたり、栗を入れたりと季節感も出せるし、市販のあんこを利用すると割と簡単に作れるんです。

いつも野菜を作って送ってくれる父と弟家族に、パンなどと一緒に贈りました。

#おもてなし #オーブン不使用!お家で出来ちゃう"手作りスイーツ"ネタ #おかし・デザート
もぐもぐ! (1)