• お気に入り
  • 53もぐもぐ!
  • 2リスナップ
手料理
  • 2019/10/22
  • 306

時間も材料も無い時の竹輪の蒲焼き丼弁当

レシピ
材料・調味料
作り方
1
梅干しは種を取って荒く叩く。
炊いたごはんに叩いた梅干しと炒りごまを混ぜて、弁当箱に詰めて冷ましておく。
2
卵1こに塩少々して溶きほぐし、卵焼き器で薄焼き卵を焼く。取り出して竹輪の幅に2つに切る。
卵は余ります。ラップに包んで冷蔵庫保存。夕食のお浸しなどの錦糸卵トッピングにしてね。
3
卵焼き器に油を少し敷き、切り開いて内側に包丁目を入れた竹輪を2枚並べ焼く。
空いたスペースに薄切りした蓮根スライスを4枚入れて同時に焼く。
どちらも裏表焼く。
焼けたら市販の鰻のタレを入れて煮絡める。
4
詰めたごはんの上に薄焼き卵と竹輪の蒲焼きを重ねて置く。
山椒の実か粉山椒を少し乗せる。無ければ無しで大丈夫。
5
洗ったブロッコリーとパプリカは、ラップに包みレンジで1分弱加熱。
加熱後直ぐにパプリカはすし酢に1分ほど漬ける。温かいのですぐ漬かる。

6
空いたスペースに蒲焼きのタレで照り焼きした蓮根とブロッコリーとパプリカマリネを置く。
ブロッコリーには少しマヨネーズを絞る。
あればぶぶあられなどでお化粧。無くても大丈夫。
ポイント

甘辛おかずだけの時は、ごはんをさっぱり目にして味覚の変化をすると食べ飽きない。
1人分のお弁当なら、使う道具はひとつで、順に使い回しすることで片付けも楽になる。

みんなの投稿 (12)
卵焼き器ひとつ使って竹輪の蒲焼き丼
卵薄焼き→竹輪と蓮根を蒲焼き
さすがに茶色い味だけでは飽きるので、ごはんは種とって軽く叩いた梅干しと炒りごまの混ぜごはんにしてさっぱりを足して。
せめてもの野菜にレンチンブロッコリーとパプリカ添え
#お弁当 #簡単料理 #
豪華〜😄🎶蓮根選びが上手だから穴が揃ってるのですね‼️
Tomoko から Makoko
ありがとう❤️
でも竹輪の蒲焼きだよ〜😂
Makoko から Tomoko
味‼️😋
Tomoko から Makoko
あー‼️🤔
サンキュー❣️
Makoko から Tomoko
後2ヶ月で又お邪魔します‼️🙇🏻‍♂️💗🎶
Tomoko から Makoko
気づかずごめんなさい🙇‍♀️
次は坊と一緒ですか?
Makoko から Tomoko
坊も行きます。受験なんですけど旅行重視で🤣💦公立でも良いんだし〜です。
Tomoko から Makoko
楽しい旅は、きっと糧になってくれますよね❣️
😊
お早うございます☀️
感じる旅❤️
Makoko から Tomoko
お早うございます☀️
感じる旅を❤️
Tomoko から Makoko
👍
素敵なご報告お待ちしています❣️
もぐもぐ! (53)
リスナップ (2)