• お気に入り
  • 123もぐもぐ!
  • 4リスナップ
手料理
  • 2021/01/29
  • 718

広島つけ麺と自家製レアチャーシュー 大量仕込み

レシピ
材料・調味料
広島つけ麺(既製品)
豚肩ロース
1.5kg
ネギ頭
2本分
醤油
200
日本酒
200
砂糖
大さじ5
オイスターソース
大さじ3
水菜
適量
1
作り方
1
肉は常温に戻す

つけ汁を作る
①を合わせて火にかけてアルコールを飛ばす
出来たらバットに氷を張り
その上で鍋を回転させ熱を完全に取る
2
ジップロックなどに豚肉とつけ汁を入れ
冷蔵庫でしばらくお休み 時間はお好みで
3
低温調理63度で2時間
その後オーブン100度30分
余ったつけ汁は灰汁取りしながら少し煮詰める
オーブンから上がったら
網ほどいてフライパンで焼き色をつける
フライパンの温度をある程度下げ
つけ汁でアロゼする感じで回しかけて
照りを出す
4
お肉30分くらい休ませてからカット
つけ麺を表記通り調理
麺の上にその他トッピングと一緒に盛る
ポイント

レアチャーシュー 大量仕込み
コストコの豚肩ロース網つきがめちゃ便利です

チャーシューの端っこは味が濃いので
刻んでチャーハンの具とかに使おうと思います

みんなの投稿 (3)
#ラーメン #中華麺 #和食 #肉料理 #ハム/ソーセージ/ベーコン
師匠‼️
チャーシューの仕込みお見事です。
特殊技術満載でスターつけさせていただきます。
使っているお肉も白みが渦巻きですごい上物ですね。
ローストビーフで手動低温調理1時間に恐れをなしたわたしですが、また挑戦してみたくなりました(笑)
これからもよろしくお願いいたします。
コメありがとうございます
お肉はコストコの網入りの肩ロース
低温調理機まかせ
実はそんな大したことしてないんです
もぐもぐ! (123)
リスナップ (4)