• お気に入り
  • 51もぐもぐ!
  • 4リスナップ
手料理
  • 2022/08/16
  • 127

お盆につき 完全手作りのずんだ餅

みんなの投稿 (1)
実家の父が間もなく91歳になる。85歳の母と二人で小さな畑を作っているが、体力的に厳しくなってきたと珍しく父から弱気な発言。この枝豆も両親が育てたものだが、今年が最後になるかも...と。

我が家のずんだ餅は、毎年お盆に合わせて収穫出来るように植えた枝豆を収穫して、枝から豆をさやごとむしり取り、茹でた枝豆のさやから豆を取り出し、今でこそフープロが活躍するがみんなで交代ですり鉢ですりつぶし、ずんだあんを作る。側では餅つき機で餅をついて熱々の餅を切り分けて出来上がったあんをからめる。
1から10まで手作業の、朝から家族総出の作業になる。そして出来たずんだ餅を家族みんなで一緒に味わって食べることが、お盆の恒例行事になっている。

私が子どもの頃には、父の実家や母の実家で同じように餅つきをして親戚みんなで食べたものだ。

十分に頑張ってくれた両親に代わって今度は私達の世代が引き継いでいくずんだ餅。

#ずんだ餅
#お盆
#世代交代
#伝統を受け継ぐ
もぐもぐ! (51)
リスナップ (4)