• お気に入り
  • 103もぐもぐ!
  • 8リスナップ
手料理
  • 2014/03/31
  • 2,376

自然薯(じねんじょう)ともずくの磯辺揚げ🌸桜の塩添え

レシピ
材料・調味料
自然薯
200g
モズク
100g
きざみねぎ
50g
小1/2
醤油
大2/3
1個
韓国のり
必要な分だけ
桜の塩漬け
2〜3個
作り方
1
自然薯の皮を剥いてすりおろす。
モズクは、ペーパータオルなどで水分を取り除く。
ボウルに自然薯、モズク、ねぎ、塩、醤油、卵を入れ良く混ぜ合わせる。
韓国のりを広げ真ん中に、ボウルの自然薯をスプーンですくい乗せて海苔を巻いて180度の油で、揚げる。
2
桜の塩漬けで桜塩をつくる。
桜の塩漬けを包丁で細かく刻み、クッキングシートにバラバラになるように乗せる。電子レンジ、900wで1分30秒〜2分かける。
出来上がったら指の腹ですり潰す様にすると、もっとパラパラになります。
みんなの投稿 (5)
🌸桜の塩も、作ってみました🌸
優しい桜の香りのお塩です💕
天ぷらや、蒸し鷄などに良いかも💕💕💕
おりぃ から akiko
もずくなの??わあーー、どんなだろう?!
揚げるのも美味しそうだ
konri から akiko
春色のお塩🌸とっても気になります😍💕
こんなに綺麗な桜塩🌸初めて見ました💖
akiko から おりぃ
ありがとうございます💖
ふわふわで美味しかったですよ💕💕💕
やはり海藻ですよね☝️海苔も巻いてあるせいか、磯の風味がします。
akiko から konri
りえさん、簡単ですよ😄
細かくして、レンジでチン☝️

リスナップありがとうございました♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪
もぐもぐ! (103)
リスナップ (8)