• お気に入り
  • 3もぐもぐ!
  • リスナップ
手料理
  • 2015/06/23
  • 359

バター醤油&パクチー・ペンネ

参考にしたレシピ
みんなの投稿 (1)
クスクス。お家でタイ料理なのだから、緑豆春雨かビーフンにすれば、写真が決まるものを!(笑)
ソーセージ&バター醤油に、パクチーとカイエンペパーを合わせたら、ペンネのもっちり食感に絡ませたくなったのです(笑)。
宗教が絡み合うシンガポールやマレーシアでは、注意深く鶏肉が選ばれ、豚肉やバターも遠慮されがちです。比較的ソフトに捉える、微笑みの国タイになら、こんな組み立ても許されるかと思います。

■バター醤油&パクチー・ペンネ

[材料]二人前
生ペンネ 160g程
シャウエッセン 6本
エリンギ 2本 →株の硬い部分は繊維を絶つ向きで輪切り、柔らかい笠に近い部分は、繊維の向きに薄切り
隠元豆 8-10本 →ペンネの長さ程にころころ刻む

鶏がらスープ 200ml
△GABANジンジャー1ふり
バター 20g
醤油 大匙1
△GABANパクチー(香菜) 3ふり~
GABANカイエンペパー 2ふり~
△白胡椒 2ふり

[作る]
1)鍋に、鶏がらスープと△を温め、シャウエッセン、エリンギ、遅れて隠元豆を加えて煮る。隠元豆はしゃきっと活かす。
2)別鍋の熱湯で、生ペンネを茹でる。
3)ペンネの茹で上がりに合わせて、鍋(1)に醤油、バターを加える。風味を消さないように弱火でバターを溶かす。
4)ペンネ、スープを合わせ盛りつけ、カイエンペパーをふる。

ソーセージとバター醤油のコクに、パクチー(香菜)の香、ピリッと辛いカイエンペパーで、タイの屋台街を想起してください。ぱりっとシャウエッセン、クニュっとエリンギ、キュッキュッと隠元豆、もっちりとペンネ。食感のシンフォニィです(笑)。
【「人気のタイ料理をおうちで作ろう!」レシピモニター参加中です】
スパイスでお料理上手 人気のタイ料理をおうちで作ろう!


二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。

グルメブログ 今日食べたものへ">
レシピブログに参加中♪
もぐもぐ! (3)