• お気に入り
  • もぐもぐ!
  • リスナップ
  • 2015/02/12
  • 22

手間をかける美学。

レシピ
材料・調味料
皮付き大根
350g
お塩
小さじ1
お水
200cc
オリーブオイル
大さじ1
作り方
1
冷たいお鍋にオリーブオイルとお塩、大きく切った大根さんを入れ弱火。
2
息子をお風呂に入れ、鍋を覗くが変化なし。出力あげる。焦げました。
3
泣く泣く、慌ててお水を40cc足す。開始より20分のこと。しばらくして大根が柔らかくなってきたら箸で刺したり割ったり。また焦げそうだったのでお水を40cc足す。
4
大根が全て透明になったら残りのお水を足す。ここで出力下げて、くつくつさせながらざるで漉す。ひたすら。抱っこしてないとぐじぐじな息子を背負い、筋トレタイム‼︎
5
あとは自分との戦いです。ここの時間をかければかけるほど、完成度は増すかと思われます!お鍋から出す時、漉しながら移します。出来上がり。ゆっくり味わって食べました(*゚ー゚*)
みんなの投稿 (1)

以前も書いたのですが、

我が家にはミキサーがありません。


でもぺこりを開いていると、

作ってみたい、食べてみたい

ミキサーのいるお料理があるわけです。


今回はケイタンさんの大根のポタージュ。


大根と、お塩と、オリーブオイル。

あと本当は鶏の茹で汁だけど、そんな元気はなく。

でもお水でも美味しいポタージュができました。


もう、びっくり。ビシソワーズより好き♡

大根?へ〜となってしまう。コク。




左上のは頑張ったけど

もう裏漉しできないよ。な大根さん。

見た目はポテト。

努力の塊です。

こちらも美味しく頂きました^ ^



独り占めしたいけど、優しさお裾分けしたいから

旦那さんの分とっておこ( ´艸`)♡

ケイタンさんありがとうございました♡ #低カロリー・ヘルシー #特別な夜に作りたい♪オシャレディナーネタ #スープ・汁もの