• お気に入り
  • 1もぐもぐ!
  • リスナップ
  • 2016/12/19
  • 95

風邪ひきさんに♡クローブ効かせたポトフ!(╹◡╹)♡

レシピ
作り方
1
豚ヘレ肉を4等分する。ベーコンで巻いて、巻き終わりにクローブを刺して止める。
2
玉ねぎ1/2たまをヘタを付けたまま1/4に切り分ける。じゃがいも2個は皮をむいて半分に切り、面取りして水に晒しておく。
3
キャベツ1/4玉は芯を付けたまま2等分に切る。人参は厚め輪切り。セロリは葉っぱも全て5〜6㎝程度に切る。鍋に、キャベツ・玉ねぎ・人参・セロリを入れる。お鍋がパンパン!
4
白ワイン100ccを注ぎ、蓋をして野菜の量が少し減る程度まで蒸し煮する。しばらくすると鍋に隙間が出来ます。
5
出来た隙間にベーコンを巻いたお肉を入れてチキンブロス1缶を注ぎ、ニンニク・ローリエ・グリーンペッパー・パセリ・ローズマリーを入れて蓋をして煮ます。
6
使用したチキンブロスです。コストコで購入
7
使用したスパイスです。左から、クローブ・ローズマリー・グリーンペッパー。クローブは少し甘さのある正露丸的な香り。ローズマリーはチキンソテーなどでおなじみの香り。ブラックペッパーがワインのフルボディなら、グリーンペッパーはヌーボーなワインみたいな爽やかさで辛さも軽いです。
8
また野菜の量が減ったら、じゃがいもを入れて蓋をして再び煮ます。
9
エリンギは縦に手で割きます。じゃがいもがほぼ柔らかくなった頃合いを見計らってエリンギを加え、しばらく煮たら出来上がりです。
10
スープもたっぷり注いで、お好みでブラックペッパーをふって(^-^)粒マスタード添えました。息子は柚子胡椒添えて食べていました♪お好みのもので♪
みんなの投稿 (1)
おはようございます(╹◡╹)♡
冬に美味しいポトフ♡
昨晩は、そのポトフにクローブの香りを効かせて作ってみました。
昨夜のうちに投稿できず、今朝になっての投稿です(^◇^;)てへへ
ではでは、多少のウンチクをちょっとだけ…笑

クローブは強い抗菌作用があり、鎮痛作用も強く、喉の痛みにも効果的だそうです。
歯肉炎や歯の痛みなんかにはカミカミするとよく効くとか!
その他、免疫を高める、胃腸の調子を良くする、体を温める、鼻づまりや気管支炎に効果てきめんなどなど、かなり優秀なスパイスであるようです。
インドでは、アーユルヴェーダ医学で風邪薬として用いられるとか…

昨日から主人の風邪がぶり返しまして、熱もあったりで、かなりダウンしております。
仕事の忙しさでなかなか休養が取れていないからでしょうね〜💦

ということで、本日はポトフ!
ソーセージ等を切らしていましたので、豚ヘレ肉にベーコンを巻いて、風邪の諸症状の緩和にクローブを刺しました。
ソーセージ使用でしたら、玉ねぎにクローブを刺して煮込むといいと思います。

野菜の甘さを引き出すために白ワインで蒸して、あとはチキンブロスを入れて煮たら、塩は入れずに素材の旨みでいただきます。チキンブロス缶は少し塩が入れてあるんでしょうね。
とても美味しいスープになります♪
そして、クローブの甘い香りがお肉の臭みを消すだけでなく、ポトフに美味しい風味をプラスしてくれました。
独特の正露丸的な香りよりも甘さの方が引き立ちました。

ぜひ、風邪気味な時、クローブを足してポトフを作ってみてください。(╹◡╹)♡

※注意
効能は有りますが、クローブを直接噛むと、かなりの刺激があるので、食欲減退するかもです(^_^;)
食べる時は、クローブを抜いて盛り付けてくださいね!
大丈夫な方は…どうぞ(^◇^;)
#クリスマスに好評の「我が家の定番」ネタ
もぐもぐ! (1)