• お気に入り
  • 20もぐもぐ!
  • リスナップ
手料理
  • 2013/03/25
  • 1,751

ゴボウのポタージュ☆排毒・血液浄化・整腸作用☆ゴボウは薬効のあるハーブです(^_−)−☆🌿

レシピ
材料・調味料 (4 人分)
ゴボウ
1本
玉ねぎ
1/4
じゃがいも
1/4
牛乳(豆乳でも)
1カップ
生クリーム
25mi
チキンブイヨン(コンソメ)
1カップ
バター
大さじ1
作り方
1
ゴボウ、玉ねぎをうす切りにして、バターでよく炒める。
2
じゃがいものうす切りとブイヨンを加えて、20分位煮込む。

水分が少なめなので、フタがぴったり閉まる少し厚手の鍋で、蒸し煮する感じで煮るといいです。
3
柔らかくなったらフードプロセッサーかミキサーにかけてピューレ状にし、鍋に戻す。
4
牛乳、生クリーム、塩コショウで味を整える。

あればセロリをピーラーで薄く切って素揚げしたものを添える。
ポイント

ゴボウは味が薄いので、チキンブイヨンなどを加えると、ゴボウの味が引き立ってきます。

コンソメに塩気があるので、塩は味をみてから足して下さい。

☆ガラス製のミキサーは熱いまま入れると割れることがあるので、冷ましてから入れて下さい。

みんなの投稿 (1)
ゴボウは日本では野菜ですが、欧米ではメディカルハーブとして、お茶にして飲まれています。

排毒、血液浄化作用があるので、腫れ物や皮膚病、リウマチや痛風、糖尿病の予防にも用いられます。

☆日本でもゴボウ茶として売られています。
もぐもぐ! (20)