• お気に入り
  • 1もぐもぐ!
  • 1リスナップ
手料理
  • 2015/12/13
  • 32

若返り効果あり?♥ふっくら!やわらか~な🎵白菜と肉団子鍋

レシピ
材料・調味料
白菜
400㌘
豚バラ薄切り肉
400㌘
小1/3
胡椒
少々
生姜チューブ
20㌘
醤油オイスターソース
各小1/4
各大2
1個
玉ねぎ
150㌘
片栗粉
大5
2㍑
鶏ガラスープの素
大4
大4
小1/2
生姜チューブ
大1.5
わさび
大1.5
作り方
1
白菜は長さ3等分にし軸は幅5㎜葉は1㎝に切る。豚肉は5㎜幅に切る。玉ねぎは微塵切り。鍋に●を入れひと煮立ちしたら白菜を入れる。※わさびが固まっている場合があるので溶きのばすと良い。
2
豚肉に塩・胡椒を加え握り潰すように揉み込む。
3
生姜・醤油・オイスターソースを加えて揉み込む。
4
酒・水を加えて更に揉み込み卵を割り入れ揉み込みながら混ぜる。
5
玉ねぎに片栗粉をまぶし04に入れ混ぜる。
6
片手で肉を絞り出しながらスプーンで取り鍋に入れていく。※表面がボコボコの方が早く煮え柔らかく仕上がります。
7
肉団子を入れたら5分煮て火を止める。※灰汁が気になるようなら取る。
8
他の具材があるときは、火を止めたあと余熱で火を通す。※蓋をして2~3分くらい。
みんなの投稿 (1)
食べたら胃からジンワリ温まります。
わさびの量にびっくりしますが、安心してください。辛くありませんよ~。
わさびの香りはしますが鼻にくるツーンとがありませんのでお子様でも食べられます。
肉団子も、ふっくらしてて柔らかいです。
〆はラーメンが合います。
必ず茹でたものを使ってくださいね。
〆で味が薄い場合はペーストの中華調味料等を加えて構いません。

主人の食事時間に合わせていると晩ごはんが21時以降になってしまうので、こちらは取り分けたもの。
晩ごはんと言うより夜食の時間に近いですよね。

わさびには血管年齢が若返る効果があるとか。
そして、もうひとつは鮪のお刺身。
鮪のお刺身にわさびをつけて食べれば良いのですが、頻繁には難しい。
でも、これなら具材を代えたり白菜の量を減らしてスープにしたりとアレンジは可能です。
あくまでも若返るのは血管年齢です。
しかし、血管年齢が若返ることによって付随効果がありますのでガッカリしないで下さいね。
即効性はないので色々と組み換えて続けることが大事です。

肉団子を作るのが面倒な場合は市販の肉団子を利用しても美味しいです。

今回使っているのはバラ肉ではありませんが、切り落とし肉でバラ肉だったので、そちらを利用しました。
具材はお好みで加えて構いません♪

※しめじは腸内環境に良いとされている水溶性の食物繊維が豊富です。
相乗効果で旨味がupするので、他のきのこを加えることをおすすめします。
毎日のお通じで困られている場合は、しめじと他の食物繊維を摂取することをおすすめします。




#簡単・スピード #シメまで美味しい!アイディア鍋ネタ #お鍋・おでん
もぐもぐ! (1)
リスナップ (1)