• お気に入り
  • 36もぐもぐ!
  • 1リスナップ
手料理
  • 2014/03/09
  • 2,340

Paella(パエジャ)~(^^) para(=for)+ella(=she)、意味は「彼女のために」~ 女性を慰労するための男の料理です(^_^)v

レシピ
作り方
1
玉ねぎとニンニクを適当な分量みじん切りにしてオリーブ油で炒める
2
鶏肉または豚肉を入れて炒める
3
魚介類、パセリ、トマト等の野菜、サフラン(無ければ無塩トマトジュース)を入れて煮込み、白ワインを入れる
4
コメ(インディカ米、無ければササニシキ)を洗わずに少しずつ入れる
煮汁はコメの量の二倍~ 材料に応じて、魚介類ならフュメドゥポアソン、肉類強調ならコンソメかブイヨンの元でスープストック作りおきし、煮汁の過多で調整する
5
10分ほど強火で煮る
5分~10分ほど極弱火で煮る
火を止めて5~10分ほど蒸す

フライパンで調理する場合はアルミフォイルでふたをする

オーブンの場合は、スープストック入れて具を飾り付けるように並べ、適当な温度と時間で焼く

出来上がったら、レモンを並べる

コメは野菜の類として欧州では考えています(^_^)v
みんなの投稿 (8)
魚介類だけ、肉類だけ、魚介類+肉類、等、様々な、そして土地土地、作り手の男達等の超バリエーションがあります(^^)
わー(≧∇≦)

嬉しいです♪


作り方、とても詳細に教えて頂いて、これは、quitaさんならではのレシピ!

ありがとうございます(≧∇≦)
パエジャってパエリアのこと?男たちの女性に捧げる料理なんですね~(^_^)
ホワイトデーとかに喜ばれそう
quita から Tina Tomoko😋
こんばんは(^_^)v
分量が、いい加減で、トップには注意されてます(..)
分量原則は集団給食の鉄則なんですが~:->
欧州にいたとき、聞きまくり、レシピ集はあるのですが、作り方は十人十色で面白いですわ(;_;)/~~~
Tina Tomoko😋 から quita
なるほどです!

作りてさんにより、食材や、お味や、色々個性豊かなお料理だということを、quitaさんから教えて頂きました!

ありがとうございます✨
quita から トミーサク
こんばんは(^^)
ホワイトデーでなくても、頭使わないで簡単だから作ってます(^_^)v
パエリアは日本語、パエジャはスペイン語~
伊語ならラザーニャで日本語はラザニア、仏語のボジョレヌボーがボージョレヌボーと変化するのが、心痛の種の一つになってます(..)
元添削講師なもんで(;_;)/~~~
quita から Tina Tomoko😋
イタリア人の男友達と作り方談義になると、女×3ですけど、男×3以上ですよ(^^)
おやすみなさい(;_;)/~~~
トミーサク から quita
なるほど~私もこれからはお洒落にパエジャと言おうかな♪(  ̄▽ ̄)
添削教師…赤ペン先生みたいなものですか(頭悪くてご免なさい)
もぐもぐ! (36)
リスナップ (1)