• お気に入り
  • 91もぐもぐ!
  • 4リスナップ
手料理
  • 2019/06/11
  • 223

今宵の一酒一肴『北海道生搾り』と『もつカレー缶』

参考にしたレシピ
みんなの投稿 (3)
梅雨入りの噂はありながら晴天が続く高知四万十です。
今宵も暑かったのでとりあえずビールということで、サッポロの『北海道生搾り』缶。アテにはまたしても未起さんおみやの缶詰王国静岡の御三家?(はごろも、ホテイ、イナバと自分で勝手に解釈)のひとつ、世にも名高いホテイ様の『もつカレー』です。勿論、四万十では見かけない缶詰です。
カレーといえば御三家のイナバが四万十でも有名ですが、このホテイのカレールーの味も引けを取らない。あと2缶ほどあれば“もつカレーライス”という立派な一食メニューに出来そうだ。
佐野未起 から ち〜おん
こんばんは😊

静岡県は無駄に広く
東名高速通過の折に「まだ静岡を抜けない」とぼやかれるところです。
今は合併して静岡市となり世界遺産の三保の松原を景勝地に持つ清水区
その町おこし物件が こちらのもつカレーです。

発祥は 焼き鳥屋さんの串モツをカレーで煮込んだ品です。
出された生キャベツにもつカレーのルーをつけて食べるのが美味しい😋いいアテになりビールがすすむのよ🍺

缶詰は ミート缶まで作るはごろも
やきとりのホテイ
カレーのイナバですが 初期は全てツナ缶から始まっています😊
ち〜おん から 佐野未起
解説ありがとうございます。
串もつをカレーで煮込んだのが発祥なんですね!
そりゃアテから始まった缶詰だからビールには最高なはずだわ🍺😋
ツナ缶の元祖はやっぱりはごろもなんですかね?
もぐもぐ! (91)
リスナップ (4)