• お気に入り
  • 17もぐもぐ!
  • リスナップ
手料理
  • 2013/01/06
  • 1,016

岡山風お雑煮

レシピ
材料・調味料 (4 人分)
お餅
適宜
結び昆布
4つ
スルメ
小1枚
4ケ
大根
2cm
人参
2cm
ごぼう
10cm
ほうれん草
1/3束
焼き蒲鉾
1/4枚
お豆腐
1/2丁
花カツオ
適宜
作り方
1
スルメを7mmに切る。
昆布を結び、前日夜から、スルメと一緒に水に漬けておく。
2
大根・人参は5mmに丸切り。
ごぼうは、斜め切り。
蒲鉾は、薄切り。
お豆腐は、大きめのさいの目切り。
ほうれん草は茹でておく。
3
昆布とスルメを浸した水に、蛤を入れて火にかける。
蛤は、口が開いたら取り出しておく。

4
沸騰したら、2の材料を入れ、
中火で柔らかくなるまで煮る。
5
酒、塩、薄口醤油、みりんで味を整える。
6
前日からの昆布とスルメでお出汁は十分出ますが、
物足りない方は、顆粒だしを少量足して下さい。
ポイント

盛り付け。
お椀に少量のお出汁を入れる。
まず、大根を敷き、茹でたお餅を載せる。
お餅の上に花カツオ適宜を載せる。
その上に、具材を盛り付け、お出汁をはって出来上がり!

みんなの投稿 (0)
まだ質問やメッセージはありません。
もぐもぐ! (17)