• お気に入り
  • 7もぐもぐ!
  • リスナップ
手料理
  • 2017/09/12
  • 206

カーボカウント

みんなの投稿 (1)
今晩は漬けダレに浸して焼いたラムロースト。
使ったタレは一緒に売ってたものを使用。
この間違うお店で買ったジンギスカンのタレは酸味が強かったけど、今回のはお醤油味で、キリンシティの漬けラムのローストに近い感じです。
このラム肉は塊でなくスライスなので、このタレに半日浸けて140℃に予熱したオーブンで20分焼きました。
粉ふき芋と一緒に。

お魚はカラスガレイの煮付け。

油揚げに入っているのはむき海老と桜海老とはんぺんのすり身。
むき海老は何かに使った残りで冷凍してあったもの。
10尾くらいかな。
それと桜海老少々とはんぺん1枚と卵白1/2個をフードプロセッサーにかけ、取り出してから片栗粉5gを入れて合わせます。
油揚げに入れて煮るだけ。
前回は口元を三つ葉で結んだんだけど、売ってなかったのでそのまま。
煮るときに口を閉じられないので、半分に折って浅型の排水口ネットを使って煮ました。
これ、アラジンズッキーニを煮るときにも使います。
便利です。

『あご出汁職人』ってお出汁1袋:水500ccを熱し、そこに塩少々を入れるだけ。
海老とはんぺんの塩分があるので、あとは余計なものは入れません。
別鍋で煮た里芋も入れて。
本当は小松菜かなにかを入れたかったなぁ。
その方が彩りよくできました。

ワカメと飾り麩のお吸い物。

ご飯は90g/糖質35g。
今日の糖質量は里芋(16g/糖質2g)、ラムの付け合わせのじゃが芋(50g/糖質8g)も入れて45gくらい。
もぐもぐ! (7)