• お気に入り
  • もぐもぐ!
  • リスナップ
手料理
  • 2015/12/25
  • 60

ましゃん家のクリスマスディナー2015

レシピ
作り方
1
メインのブリスケットの煮込み。牛肉の表面に焼き色を付けた後、玉ねぎ、セロリ、ニンジン、トマトソースと水で1時間ほどじっくり煮込んだので、お箸でも切れてしまうほど柔らかく仕上がりました。
2
洋ナシの生ハム巻きピンチョス。スライスしたブルーチーズをスライスした洋ナシでサンドしたものを生ハムで巻きました。洋ナシの甘さと生ハムとブルーチーズの塩気がとても良く合う一品でした。
3
玉ねぎとグリュエールチーズのタルト風ピンチョス。バターで炒めた玉ねぎをバルサミコ酢でしっかり味付けして、グリュエールチーズに絡めて、トーストしたパンに乗せてみました。バルサミコ酢が玉ねぎの甘さを引き立たせてくれた一品でした。
4
ツナクリームのタルト風ピンチョス。水気を切ったツナ、おろしニンニク、ブラックオリーブ、ケーパー、ディジョンマスタード、水切りヨーグルト、レモン汁、ローズマリー、乾燥タイムを混ぜ合わせたツナクリームをトーストしたパンに乗せてみました。いろんな味が楽しめるツナクリームでした。
5
カボチャスープ、チポレ風。クリスマスディナーに欠かせないカボチャスープですが、今年は辛口に、チポレ風にしてみました。
6
ガトーショコラ。失敗知らずのレシピで作ったのに、最後の仕上げ、ステンシルを使って粉糖をまぶすのに失敗´д` ;なので、飾りでごまかしました(^◇^;)
みんなの投稿 (1)
メリクリです。
今年のテーマは、いかに手抜きでご馳走っぽく見えるか?です(^_−)−☆
本当はパネトーネも焼いたんだけど膨らみがイマイチで気に入らなかったので、写真に収めませんでした。
ブリスケットの煮込みとピンチョス3種は、私が尊敬する、ニューヨークで活躍されているひで子コルトン先生のレシピを参考にしましたよ。
簡単なのに、手際が悪くて、いつも通り、4時間もかかってしまいました(^◇^;)
来年はもっと時短出来るように頑張ろうっと(^ν^) #ずぼらメシ #そろそろ準備開始?クリスマスに食べたいとっておきのお料理ネタ