• お気に入り
  • 83もぐもぐ!
  • 3リスナップ
手料理
  • 2014/09/18
  • 23,116

すてきなギンナンご飯

レシピ
材料・調味料
白米
2合
ギンナン
1カップくらい
マイタケ
1房
しょうゆ日本酒みりん
各少々
作り方
1
ギンナンは白くてカタい殻を割って、薄茶色の薄皮に包まれた実を取り出す。大きめの鍋に水を2〜3cm位はって火にかけ、ギンナンを投入し、お玉の底でクリクリ押しながら薄皮をはいでいく。薄皮を取り除いて、ザルにあけて水を切る。
2
白米は洗って水にひたしておく。
3
マイタケは、一口大にほぐしてから、水少々としょうゆ、日本酒、みりんで軽く煮付けておく。
4
マイタケがさめたら、煮汁は別にとって、水を加えて2カップくらいの量にして薄味に調整して冷ます。この汁と、ザルで水を切った米を土鍋に移し、マイタケとギンナンも加えてフタをして、火にかける。
5
沸騰したら弱火にして5〜10分炊いて、水気がなくなったら火をとめたまま、フタをとらずに15分位蒸す。出来上がりをさっくり混ぜて、完成です。
ポイント

築地の市場には、大きないちょうの木があって、毎年、たくさんのギンナンが実ります。 手がかぶれないように手袋をして、丁寧に洗って乾かすのは大変な手間だけれど、手間をかけた分だけ大事に食べます。炊き込みご飯のためには、そこからもうひと手間。みんなで殻を割って実を取り出し、毎年、必ず作ります。

みんなの投稿 (1)
ギンナンって、宝石みたい。不思議な香りが、また食べたくなる味です。
もぐもぐ! (83)
リスナップ (3)