• お気に入り
  • 27もぐもぐ!
  • 1リスナップ
  • 2019/09/13
  • 100

チャーシューワンタンメン+味玉 +ランチ半ライス @白河中華そば 孫市

みんなの投稿 (1)
ずーっと気になっていた「とら食堂」系のお店に初訪問。
西国分寺駅から線路沿いをしばし歩いて着いたお店は急にそこだけ自然に囲まれたちょっとロッジ風の建物でなんだかテンション上がりますー(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、店内に入ればいらっしゃいませーと声をかけてくれる男性と女性。
男性が多分店主さん、女性はお母さんかなという感じで貫禄のあるけど優しそうな年配の女性。
とりあえず軽くぺこりと会釈を返して入口すぐの券売機へ向かいます。
ちな、入店後すぐ後ろに人が来ちゃったので券売機をゆっくり見たかった私は先を譲ってその人の後ろへ。

こちらの基本メニューは「中華そば」と「つけ麺」。
7・8月は夏季限定の「冷やし中華」があるようですが、まだ暑いのにも関わらずきっちり終了していました。
さぁ、そして券売機を見ておぉっ!となるのは来てみて知ったランチセットの存在。
中華そば、ワンタンめんそれぞれに+¥150で「焼豚ごはん」or「高菜ごはん」が選べるお得なセット。
…と思ったら、ランチタイムはどの麺類に+してもこの2つは+¥150、ライス¥100、半ライス¥50で昼時はめちゃお得なのね(∀`*ゞ)エヘヘ

ま、そんな訳で?初訪問の私は最初に決めていた通り一番盛りだくさんの「チャーシューワンタンめん」にプラス味玉、半ライスを付けるわんぱく仕様に決定でーす\(^o^)/
さて、購入した食券を持って振り返れば女性の店員さんがこちらへどうぞーとご案内。
カウンター席のテーブルの上には冷たいお水の入ったグラスがセットされていました。
では~と案内された場所へ~、食券を渡せば後は完成を待つばかり。

ほどなく完成したラーメンはこれぞ~という白河中華そばで思わず笑顔がこぼれます~(∀`*ゞ)エヘヘ

それではさっそくいただきます。
まずはスープをごくり~。
甘みと旨みがじわじわ染みる醤油スープはとってもほっとする味。
動物系の甘味が強く、ええ塩梅なカエシの濃さでとっても後引く味わい。

そして麺は麺肌つるつる、しっかりとしたコシ。
縮れた部分にしっかりスープが引っかかって口に入る。
噛めば程よい弾力がありぷりぷりっとした中太麺でうんまいー(≧▽≦)

そう言えば、行ったことのある「とら食堂」系のお店でつけ麺は見たことがありません。
この麺をつけ麺で食べたらどんな感じなんだろうってすごく興味がありますね。

さて、チャーシューはももとバラとあと希少部位の「かぶり肉」。
私的には脂身の刺しの入っている方のチャーシューが好みです~。
それをライスに乗せたセルフ焼豚ごはんにブラックペッパーを効かせて食べたらこれまたうまかったー(≧▽≦)

そして、もう1つのメインのワンタンはほどよい肉餡。
皮はかなり薄手でちゅるっちゅる!滑らかで舌を撫でられると思わずふふふとなっていまします。
その他にはシャクシャクっとしたメンマ、薬味はカイワレ。
味玉は優しめのお出汁の染みた程よい半熟玉子。

とら食堂系のスープって、食後ちょっと豚の風味がうっぷって戻ってくるんですが、食べている間は最高にうまい…この感じ、大体そうなるのはどうしてなんだろうな?

ま、とにかく?この週は疲れること満載だったのですごくいいご褒美になりました。
もぐもぐ! (27)
リスナップ (1)