• お気に入り
  • 150もぐもぐ!
  • 11リスナップ
  • 2021/08/01
  • 1,285

蕎麦皮の水餃子

レシピ
材料・調味料
蕎麦粉
30g
強力粉
70g
45〜50ccくらい
打ち粉(強力粉)
適当
白菜
2枚
長ネギ
7cmくらい
生姜
一片
豚ひき肉(赤身)
200gくらい
ふたつまみ
…………
醤油
大さじ1.5
醤油
大さじ1.5
大さじ1
胡椒
適宜
ひとつまみ
タレ
山西老陳酢
好きなだけ
赤ハチ辛すぎラー油
少々
作り方
1
●生地を作る
ボウルに材料を入れ、様子を見ながら水を入れて丸くまとめてラップをして30分ほど寝かせる。
2
●餡を作る
白菜は茹でて固く水気を絞ってみじん切り。生姜とネギもみじん切り。
ボウルに全ての材料を入れて揉む。
3
●皮を作る
1をよく練って丸めて半分に切り、それぞれを直径2cmくらいに伸ばして10等分にする。
綿棒で丸く伸ばす。
4
餡を3で包んでたっぷりの熱湯で4分ほど茹でる。
5
皿に盛り、山西老陳酢とラー油をつけて食べる。
ポイント

とりあえず先生に教えてもらった蕎麦の割合で生地を作ったが、もっと蕎麦粉の割合が多い方が好み。

教室でお店で使ってる三年物の老陳酢を分けてもらった。業スーで買った激安のよりはまろやかだったが、昔から晋風楼で食べたのはもっとコクがあった。10年物とかのなかなあ?

みんなの投稿 (1)
山西料理の先生から山西省では餃子の皮に蕎麦粉やコーン粉を混ぜたりすると聞いたので試してみた。
本来は羊肉だそうですが、先生が北海道の羊ならいいけどそうじゃないとちょっと…と言ってたが、この辺で北海道の羊肉は手に入らないのでいつもの東急ストアの豚赤身ひき肉で。
ほんのり蕎麦粉の香りと甘味がして新しい味でした。

#餃子 #蕎麦粉 #山西料理
もぐもぐ! (150)
リスナップ (11)