• お気に入り
  • 30もぐもぐ!
  • 1リスナップ
手料理
  • 2018/04/25
  • 1,152

圧力鍋で作った、鶏の照り焼きとポテトサラダ(ひとつの鍋で同時に!)

レシピ
材料・調味料 (4 人分)
鶏もも肉
500g
じゃがいも
大きめのもの4個
3個
市販の焼き鳥のタレ
大さじ3
サラダ油
大さじ1/2
大さじ2
100ml
少々
作り方
1
鶏もも肉肉は食べやすい大きさに切り、塩をふる。
圧力鍋にサラダ油を入れて中火にし、鶏もも肉を焼く。(この時、表面に焼き色がつくように)
焼き色がついたら、市販の焼鳥のタレと酒、水を入れ、付属の蒸しすを置き、洗ったじゃがいも、卵を置いて蓋をする。
2
蓋をしたら火を強火にして圧力がかかり出したら火を弱火にして5分加圧する。
5分経ったら火を止めて自然に圧力が下がるのを待つ。
完全に圧力が下がったのを確認してから蓋を開け、じゃがいも、卵を取り出し、皮をむいて潰してお好みのポテトサラダにして下さい。鶏は少しタレを煮詰めて出来上がり。
ポイント

今回のレシピはお弁当にもぴったりですので、じゃが芋も、ポテトサラダ、コロッケなどアレンジがききます。

みんなの投稿 (1)
毎日慌ただしい主婦にピッタリの、簡単で1度に2品出来る楽ちんレシピです。
もぐもぐ! (30)
リスナップ (1)