• お気に入り
  • 42もぐもぐ!
  • 1リスナップ
手料理
  • 2018/01/23
  • 514

圧力鍋で作った、鶏とまるごとカブのクリームシチュー

レシピ
材料・調味料 (4 人分)
鶏もも肉
400g
カブ
10個
カブの葉の部分
2株分
玉ねぎ
1/2個
塩胡椒
適量
洋風固形スープの素
1個
白ワイン
50ml
500ml
牛乳
1300ml
市販のクリームシチューのルー
2個 (1つが6皿分のものを使用)
米油
大さじ1
作り方
1
鶏もも肉は大きめの一口大に切り、塩胡椒する。
玉ねぎは薄切りにする。
カブは葉を切り落としてさっと塩茹でし、水気を切っておく。
カブは皮をむいておく。
2
圧力鍋に米油を入れて中火にし、玉ねぎ、鶏もも肉を炒める。
鶏肉に焼き色がついてきたら白ワインを入れ、カブを入れる。
水と固形スープの素を入れて蓋をし、強火にする。
圧がかかり出したら火を弱火にし2分加圧する。
2分経ったら火を止めて自然に圧が下がるのを待つ。
完全に圧が下がったのを確認してから蓋を開け、牛乳、クリームシチューのルーを入れてよく溶かし、再び弱火にして10分煮込み、器に盛りつけ、カブの葉はも添えて出来上がり。
ポイント

鶏肉の代わりに、鮭や牡蠣などでも美味しく出来ます。その場合は鮭や牡蠣は別でソテーして、加圧した後に加えて下さい。
牛乳の代わりに豆乳を使うとさらにヘルシーになります。

みんなの投稿 (1)
カブを丸ごと使ったクリームシチューです。
もぐもぐ! (42)
リスナップ (1)