• お気に入り
  • 28もぐもぐ!
  • リスナップ
手料理
  • 2016/06/01
  • 1,640

今日の賄い マグロの塩こうじバターソテーオニオン添え

レシピ
材料・調味料 (1 人分)
メバチマグロ(皮目)
150g
玉ねぎ(くし形切り)
1/4個
バター(あれば無塩バター)
20g
液体塩こうじ
20㏄
作り方
1
下味をつけます。マグロを薄いバットに置き、液体塩こうじをマグロがひたひたに浸かる程度入れ30分程冷蔵庫で寝かせます。
2
熱く熱したフライパンにバターを敷き、下味をつけたマグロを置き入れ、ガラスの蓋をして中火で蒸し焼きにします。
3
反対側も同じように1、2分ほど焼いたら皿に移します。
4
マグロを焼いた残り汁にバターを少し入れ玉ねぎと一緒に炒めます。【その際、お好みで胡椒(分量外)を振っても良いでしょう】
5
盛り付け。皿に載せたマグロの横に炒めた玉ねぎを添えれば完成です。
ポイント

○今回の皮目のマグロですが、スーパーで売っている赤身や切り落としといった見切り品のマグロでも良いでしょう。

みんなの投稿 (1)
6/1 先日、SnapDishさんより頂いたハナマルキ『液体塩こうじ』を使ってマグロの塩こうじバターソテーを作りました(^^)

マグロを液体塩こうじと一緒にタッパに入れ一晩寝かせとけば、麹の香りがマグロに染み込み翌朝のお弁当のおかずに手早く作れます^_−☆
もぐもぐ! (28)