• お気に入り
  • 14もぐもぐ!
  • リスナップ
  • 2019/04/21
  • 189

新橋フレンチ レストラン ラ フィネス

みんなの投稿 (1)
新橋「堤」あすみさんのコーディネートで格別なランチを体験させてもらいましたよ。
メンバーは「堤」ファンの方ばかりなので、お食事がサーブされると、出てくる言葉は「美味しい…」とつぶやき。あとは黙々と余韻に浸る居心地良さ。一人妄想に入ってしまいます。

白アスパラガスや丹波椎茸、あわび、仔羊、ふぐ、バルサミコ、バター…
どの食材も調味料もフランスの貴婦人のように華やかに。出会っこともない豊かさに、私では現す言葉は見つかりませんでした。
杉本シェフは、「マツコの知らない世界 親子丼の世界」と、深夜の動画のバタしゃぶ王子のお顔しか存じませんでした。
自然から与えられた食材が努力だけでは得られない技術とセンスで、そのひと皿に凝縮しているようでした。

幸せすぎて、夢でも同じメンバーでパーティーの続きをしてました♪( ´▽`)

※以下ネットより
「レストラン ラ フィネス」は、独創的なフランス料理が食べられるフレンチのお店で、ミシュランの1つ星を獲得。
オーナーシェフの杉本敬三氏はRED(RYORININ EMERGING DORIAM)U-35という35歳以下の日本一の料理人を決めるコンテストで初代グランプリを受賞。
杉本敬三氏は小学校3年生で料理人を志し、19歳の渡仏時にはすでに約10年のキャリアをもつ異色の料理人。

https://s.tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13139171/
もぐもぐ! (14)