• お気に入り
  • 18もぐもぐ!
  • リスナップ
手料理
  • 2014/07/21
  • 1,734

/// 『アボガドとボロネーゼの生タコス』///

レシピ
材料・調味料 (5 人分)
フラワートルテーヤ10枚
トマト中2個 プチトマト1パック
アボガド2個 レタス1個
パルミジャーノレッジャーノ200g Old El Paso Hot Taco sauce 適量 タバスコ又はピエトロ辛味ソース
作り方
1
1.プチトマトは半分、トマト・アボガドキャラメルサイズに、レタスは刻んでおきます。パルミジャーノレッジャーノはグレーターでおろしていきます。
2
2.生のトルテーヤは油をつけずに、中火で両面を焼いていきます。一般に売っていますが、自分で作る時は下記を参考にして下さい。

=フラワートルテーヤ=
強力粉           200g
薄力粉           200g
コーンスターチか片栗粉    40g
ベーキングパウダー   小さじ2
塩           小さじ1
砂糖          小さじ2
オリーブ油       大さじ3
お湯            200cc

□フラワートルテーヤの作り方□
1.ボールに強力粉・薄力粉・コーンスターチ・ベーキングパウダー・塩・砂糖を入れて、よく混ぜておきます。

2.お湯にオリーブ油を入れて混ぜ、1に加えながら粉っぽさがなくなるまで混ぜ合わせて、最後は手のひらでひとまとめにします。混ぜる時は菜箸を3~5本輪ゴムで束ねたものを使うと便利です。

3.耳たぶ位の生地がまとまって熟成するまでボウルの中に入れ、上から堅く絞った濡れたクッキングペーパー、その上から乾燥防止のラップも掛けて、30分以上寝かして下さい。

4.寝かし終わったらスケッパーで切り分け、めん棒(すりこぎ)で円く伸ばします。
20cm程のトルテーヤが約10枚出来ます。軽く両面焼いておくと冷凍保存も出来て便利です。
3
3.トルテーヤの上にレタス、ボロネーゼソース、トマト、アボガド、パルミジャーノレッジャーノなどの好きな具材を乗せていきます。

=ボロネーゼソース=
合びき肉          1Kg
パンチェッタ        300g
玉ねぎ            5個
ニンニク           5片
ニンジン           5本
セロリ            2本
しめじ(ポルチーニ茸)     2パック
ホールトマト         4缶
赤ワイン          500cc
水             500cc
固形スープのもと      適当
オリーブ油         300cc
ローリエ           6枚
パルサミコ酢        適当
黒胡椒(出来れば粒)    少々
塩             少々

□ボロネーゼソースの作り方□
1.玉ねぎ、ニンジン、セロリ、しめじはみじん切りにするか、フードプロセッサーで一緒に刻みます。

2.いつも通り浅鍋に冷えたオリーブオイルを加熱せずに、スライスしたニンニクを入れて、火にかけながら香りを移していきます。こうするとニンニクが焦げません。

3.ニンニクが色づき始めたらニンニクを取り除き、最初に玉ねぎを入れて強火で炒めます。強火で炒めることで甘みが出てきます。さらにニンジン、セロリ、しめじを加えて中火で炒め、 しっとりしてきたら弱火にします。

4.深鍋でパンチェッタを強火炒め、塩気と脂旨味を引き出し、合びき肉を加えてさらに炒める。3のソフリットを加えて、赤ワイン・水、ローリエ、固形スープのもと、ホールトマトを加えて中火で煮詰めます。

アクはこまめに取りながら、混ぜながら1時間ほどじっくり煮詰み、バターを加えてコクを出します。ジブロックなどで小分けにしておけば何時でもつかえますし、ジブロック入れた材料に上から分け目をつけて冷凍させれば、欲しいだけ折って使えます。

4
4.Old El Paso Hot Taco sauceかタバスかけ、半分に包みます。後は反対からこぼれるのを気にしないでかぶりつくだけです。
ポイント

ボロネーゼソースも生トルテーヤも両方冷凍出来ます。たくさん作って時間がない時の食事に良いですよ。
生のフラワートルテーヤのタコスはやっぱり美味い。

参考
asanoyayu.exblog.jp/iv/detail/index.asp?s=19428994&i=201305/18/34/f0112434_19204735.jpg

みんなの投稿 (1)
簡単で美味しいですよ。
もぐもぐ! (18)