• お気に入り
  • 107もぐもぐ!
  • 23リスナップ
手料理
  • 2022/02/25
  • 1,399

飛龍頭(ひろうす)

レシピ
材料・調味料 (16個程度)
木綿豆腐
2丁
乾燥ひじき
適量
人参
適量
百合根
1個
銀杏
16粒程度
枝豆(冷凍でok)
適量
椎茸
3〜4枚
山芋(無ければ長芋)
60g程度
片栗粉
大さじ3
作り方
1
豆腐はしっかり水切りをし、手で揉んで潰し、さっと洗った乾燥ひじきを加える。(ひじきは豆腐の水分で戻す)
千切りした人参、枝豆、とき卵、長芋(あれば山芋)と片栗粉を入れて混ぜる。
種を手に取り、1枚づつほぐした百合根、茹でた銀杏を中に加えて丸める。柔らか過ぎる際には片栗粉を少しプラス。
手にサラダ油を付けて丸めると丸めやすい。
2
温めた油で、じっくり揚げる。(生の百合根に火がとおるように)
お好みで、揚げたてを生姜醤油、天つゆにつけて召し上がれ〜。
おでんや煮物にも。
みんなの投稿 (3)
京都ではひろうすと呼ぶことが多く、飛龍頭、がんもどきと別名があり、我が家のおでんにも欠かせない具材です。

京都の老舗の豆腐屋『森嘉』さんのひろうすは絶品!中にはこれでもかとたっぷりの百合根に銀杏、ひじき、人参が入っています。

なかなかお店まで買いに行けないので、いただいた百合根の消費に手作りで作りました😊
揚げたては煮物に使わず、おろし生姜と天つゆでいただきます☺️
#飛龍頭 #がんもどき #揚げ物 #豆腐料理
sakurakoちゃん🥰こんにちは☀️
あったかくなりましたね🌸
すっかりご無沙汰しちゃって🙏

美味しそうなひろうす😍
こっちでは飛龍頭か、ひろうず、って言うかな。
手作りいいですね🥰揚げたての熱々はおろし生姜にお醤油少し垂らして頂くのが好き☺️
森嘉さんの豆腐、大昔の関西での学生時代に、豆腐料理店嵯峨野さんで頂いたのが初めてでした。記憶に鮮明です🥰懐かしい〜😂

sakurakoちゃんのひろうすも食べてみたいです🥰
sakurako から サミカ
サミカちゃん、こんばんは。なかなかお返事出来ずごめんなさい🙏

森嘉さんのお豆腐、ご存知でしたか!?京都で嵐山方面に行かれた方は結構な率で、お口にされてるのではないかと思います☺️

サミカちゃんみたいに関西にいらっしゃったなら、京都のお料理屋さんは森嘉さんのお豆腐を使われている所も多いので、何処かで召し上がってられているんでしょうね😊
私も京都案内のお食事で、豆腐料理が食べたいとのリクエストに、嵯峨野さんに友達を連れて行ったことありました😆

母が森嘉のお豆腐が大好きで、嵐山方面に出かけた際には必ず寄って、豆腐とひろうすを買って来てくれたのですが、母もなかなか外出もままならぬ状態なので、さすがに豆腐は作れませんが、ひろうすならばと思って…😉

なかなか森嘉さんと同じ物は作れませんが、手作りの揚げたてはやはり美味しいですね☺️
日ごろは好んで食べない子どもらも美味しいと揚げたてのつまみ食いまでしてました😅

嬉しいコメントありがとう😊
もぐもぐ! (107)
リスナップ (23)