• お気に入り
  • 22もぐもぐ!
  • リスナップ
  • 2013/01/10
  • 282

山口県 下関産 天然トラフグの白子

みんなの投稿 (1)
山口県 下関産 天然トラフグの白子

 毎年この時期になると、足下から冷え込む寒さも忘れてしまうほど美味しい「ふぐの白子」が築地でも沢山のお店で顔を出しています。去年条例が変わり、扱うお店が増えたせいもありますね。
ふぐの旬は11月から3月まで。シーズン中盤〜終盤とも言える今の時期は、産卵を控えて雄の精巣が大きく成長します。つまり、ふぐの白子が一番美味しい時期とも言い換えられます。
白子の料理方法は、やはり「焼き」が僕は個人的に一番好きです。中はトロトロ、外の皮は少し焦げめを付けてパリッと。召し上がって頂く際には自家製のポン酢をご用意しています。築地内でお世話になっているつま屋さんが、お店で橙
もぐもぐ! (22)