• お気に入り
  • もぐもぐ!
  • リスナップ
  • 2015/05/16
  • 70

黄色いかすてら♡ ぐりとぐらより

レシピ
材料・調味料
3個
薄力粉
75g.
きび砂糖
50g
牛乳
20ml
作り方
1
薄力粉は2度ふるっておく。卵、牛乳は室温へ。オーブンは170℃に予熱。型にバターを塗って、冷蔵庫へ。
2
卵をボウルに割り入れ、軽くほぐし、湯せんにかけて砂糖を一度に加える。泡立て器かハンドミキサーで全体が白っぽくふっくらとして、持ち上げるとゆっくり生地が落ちてくるくらいになるまで泡立てる。
3
01に薄力粉を一度に加える。ゴムべらでボウルの底からすくい上げるようにして混ぜる。しっかりとツヤが出るまで混ぜ合わせる。
4
牛乳を加え、サッと混ぜ、型に流し込み、空気を抜く。
5
170℃で25分焼く。
みんなの投稿 (1)
5days art challenge最終日の最後の投稿になりました₊(ˊᵕ͙ૣᴗᵕ͙ૣˋ)ˈ·˚*
ペコリやコメント、本当にありがとうございました♡
皆さんに励まされて、何とか5日間続けることができました‼︎感謝です₊(ˊᵕ͙ૣᴗᵕ͙ૣˋ)ˈ·˚*

私のchallenge最後のお料理は、『ぐりとぐら』の、【黄色いカステラ】です(´∀ノ`*)
あれ?
カステラやめたんじゃなかったの⁇と思ったでしょ((´艸`*))
実は、車庫の掃除をしたら、出てきたんです『ぐりとぐら』
これは、作りなさいということよね(⑅•͈ᴗ•͈).:*♡
で、作りました〜(´∀ノ`*)

ーある日、野ねずみのぐりとぐらは、森の中で大きな卵を見つけます。お料理と食べることがいちばん好きなぐりとぐら。早速、森の中におなべを運んできて、大きな卵で大きなカステラを焼くことにします。甘い香りに誘われて、森の動物たちもたくさん集まってきました。黄色いかすてらがふうわりと出来上がります。みんなで食べたカステラのおいしかったこと!ー


我が家には、オーブンに入るフライパンがなく、いや、フライパンが入るオーブンがないので、パイ皿で焼きました₊(ˊᵕ͙ૣᴗᵕ͙ૣˋ)ˈ·˚*

ぐりとぐらは、小さい頃から大好きな絵本です(´∀ノ`*)
特に、我が家は本がたくさんある家でしたフフフ(⸝⸝˃̶͈ ૢ ૢ˂̶͈⸝⸝)♡
4人兄妹の、3番目の私は、お下がりが多かったです。
兄二人だというのに、兄の服を着た時もあったかな。母親は初めての女の子ということで、ラブリーな服をよく買ってきましたが…(⁎˃ᴗ˂⁎)


母親や祖母からは読み聞かせをよくしてもらいました((´艸`*))
父親からは、アウトドアの遊びやキャッチボール◝(๑⃙⃘′ᗨ˂̶๑⃙⃘)◞♡
おかげで、私は、インドアもアウトドアも何でも好きな子どもに育ちました〜((´艸`*))

親となり、やはり親のモデルとなるのは、両親ですよね〜(´∀ノ`*)こんな時、どうするかな〜と子どもの頃を思い出しては、自分がされたように育てているような気がします(⁎˃ᴗ˂⁎)

そんな子ども時代を思い出しながら、いただきます(๑◕ˇڡˇ◕๑)




#お子様 #ゆっくり丁寧に楽しむ♪休日のブランチネタ #おかし・デザート