• お気に入り
  • 23もぐもぐ!
  • 2リスナップ
  • 2020/11/08
  • 66

鰻丼並、肝吸い、香の物付き

みんなの投稿 (1)
夜、ご馳走が待っているので、今日は、上丼ではなく、並にしました。
と言っても、鰻の数が4枚か5枚かの違いだけ。
並で、充分でした。

席でも、ちょうど、切れ目だったけど、
鰻の料理も、第一陣のお客さんに出す数の切れ目だったみたいで、隣の女性グループ3人様が
食べ終わっても、まだ、出てが来ない。
待ちくたびれてしまうよ。

それだけに、出てきたときは、嬉しくて、
ほほほほ〜な感じでした。

これから、恵那に向かいますが、
父の死に伴う相続の関係で、
父の生まれてからの戸籍を辿る作業をして、
祖父の出身地が岐阜県の八百津である事がわかりました。
旧姓は、とても珍しい苗字だったので、八百津には、何軒か同姓の家があるみたいなので、ルーツを辿って訪ねてみました。
もっとも、父が97歳だったから、その親を知ってる人はいないから、周りから、眺めただけですが、
かたまって、5軒の同姓の家がありました。
なんだか、不思議な感覚がしました。
もぐもぐ! (23)
リスナップ (2)