• お気に入り
  • もぐもぐ!
  • リスナップ
手料理
  • 2018/05/11
  • 291

簡単!ヘルシー!卵なし!はったい粉とくるみのほろほろクッキー

レシピ
材料・調味料
無塩バター
110g
黒砂糖(フレーク状)
35g
ひとつまみ
国産薄力粉
110g
はったい粉
50g
くるみ
50g
作り方
1
【準備】・バターは常温に戻しておく・薄力粉とはったい粉を合わせてふるっておく・くるみは160度のオーブンで5〜7分ローストし、冷ましてから粗く刻んでおく
2
【作り方】ボウルに無塩バターを入れ、柔らかく練り、黒砂糖、塩を加えて、すり混ぜる。
3
2に、ふるった薄力粉とはったい粉を加え、ゴムベラで切るように合わせ混ぜる。少し粉っぽさが残っていてもよい。
4
3に刻んだくるみも加えて合わせ混ぜる。
5
ラップを広げて、4の生地をのせ、もう一度ラップをかけて、めん棒で1センチ程度の厚さにのばす。冷凍庫で約2時間冷やし固める。
6
冷凍庫から取り出し、少し常温に置いてから、好みの形に切り分ける。
7
オーブンシートをしいた天板に並べ、160度に予熱したオーブンで、15〜18分焼く。
8
棒状に伸ばしたものをカットしてもオッケー。
9
冷凍庫で冷やさずに、くるくる丸めただけでもオッケー。
10
焼きたてはほろほろ、冷めても口どけの良く、香ばしさがやみつきに♪
みんなの投稿 (1)
はったい粉とは、大麦を炒って石臼で挽いたもの。別名麦こがし。
整腸作用があり、血液も浄化してくれるそうな。
昔は、はったい粉をお湯で溶いて食べるんですと!
はい、やってみましたが、はったい粉大好き❤❤❤な人でないと、なかなか食べにくいかなぁ。。。
糖質オフが流行って、ヘルシー素材が注目されるのはとてもいいことだけど、、、
だけど、、、、だけど、、、
どうも食べにくかったり、クセがあったり💦
やっぱり、美味しく食べなきゃ❣️
って事で、白砂糖よりGI値の低い黒砂糖を使いながらも、ギリギリまで量を減らして、さらにナッツを加えてコクをプラスして、満足度の高いヘルシークッキーを焼き上げました🍪
香ばしいはったい粉の香りにホッとする、どこか懐かしくて、ほろほろ口どけのいいクッキーです🍪
はったい粉は保水性があるので、しっとりしていながら、ホロリとしたクッキーになります🍪 #休日に作りたいとっておきスイーツネタ