• お気に入り
  • もぐもぐ!
  • リスナップ
手料理
  • 2016/02/03
  • 85

ぶきっちょさんでも大丈夫?🎵恵方巻き

レシピ
材料・調味料
熱々のご飯
400㌘
すし酢
35㏄
海苔
2枚
7種類の具
適量
作り方
1
ご飯にすし酢を加え切り混ぜる。※すし酢を加えて直ぐに団扇で仰がない。団扇で仰ぐ時はご飯がすし酢を吸ってから行うと照りが出る。
2
具の1つである卵焼きを薄焼き玉子に代えて残り6種類の具を巻く。
3
まきすの上に海苔をのせ酢飯の半量を広げ具をのせてクルクル巻く。
みんなの投稿 (1)
今日は節分なので豆まきをしたご家庭も多いかと思います。

最近では年越し蕎麦よりも、主に恵方巻きを売っているスーパーもみかけます。
セブンイレブンが全国に売り出したのが始まりで広まったそうです。
恵方巻きって高いのよねぇ。
なので、ぶきっちょで形が悪くても一応作ってます。
恵方巻きは7種類も具が入るので巻きにくくて具が負けない場合もあったりで、上手く巻けない。
そこで、ぶきっちょなりに考えてみました。
薄焼き卵で具を巻いてから、ご飯で巻けば良いんだと。
真ん中に巻けてないのですが、崩れることなく何とか巻けてます。
具は、大葉・鮪・サーモン・カニかま・きゅうり・法蓮草・薄焼き卵です。
法蓮草は塩ゆでし醤油洗いをしてあります。


すし酢は、酢 大3・砂糖 大2・塩 小1の割合で作っています。
#もうすぐ節分♪我が家の太巻き寿司ネタ #ごはん・丼ぶり