• お気に入り
  • 14もぐもぐ!
  • リスナップ
手料理
  • 2015/12/24
  • 1,723

外はパリッと中はジューシー!!ピラフ入りローストチキン2015Christmas

レシピ
材料・調味料
丸鶏(中抜き)
1羽(1.8kg)
ブライン液
400cc
小さじ4
砂糖
小さじ4
にんにく
2かけ
ローリエ
2枚
お好みのハーブ
少々
こしょう
少々
クレイジーソルト
適量
オリーブオイル
適量
スタッフィング(ガーリックピラフ)
もち米:白米
合わせて1合
にんにく(スライス)
2かけ
玉ねぎ(微塵切り)
1/3個
いんげん(小口切り)
2さや
バター
15g
菜種油
小さじ1
100cc
白ワイン
25cc
ブイヨンまたはコンソメ(細かく砕く)
1個
少々
黒こしょう
少々
乾燥パセリ
少々
作り方
1
焼く前日に◎のブライン液を作って、綺麗に洗った丸鶏と一緒にジップロックに入れて冷蔵庫へ。
※全体に液が廻るように、途中2度ほどひっくり返します
2
焼く2〜3時間前に丸鶏を冷蔵庫から出しておく。
もち米は研いで1時間ほど水に浸す。
3
★スタッフィングのピラフを作ります。
フライパンにバターと菜種油とにんにくを入れて弱火で炒める。
にんにくが香ったら、中火にして玉ねぎを炒めます。
玉ねぎが透き通ってきたらいんげんともち米:白米合わせて1合分を入れて米が透き通るまで炒めます。
水・白ワイン・ブイヨンを入れてやや強火で炒めます。
グツグツと沸騰してきたら火を弱めて蓋をして10〜13分。
仕上げに塩・黒胡椒で味を整えて、パセリを散らせて完成。
4
丸鶏をブライン液から取り出して、キッチンペーパーで水気を拭きます。
スタッフィングの粗熱が取れたら、丸鶏詰めます。
丸鶏の胸部分にクレイジーソルトとオリーブオイルを軽く刷り込んで、爪楊枝でお尻を閉じて、タコ糸で羽や足の形を整えます。
5
オーブンは230度に予熱。
胸を上にした丸鶏を入れて直ぐに175〜180度に温度を落として80分焼きます。
途中3回くらい鳥から出た脂(オリーブオイルでも可)を胸にかけると、照りと皮はパリッと中はジューシーに焼きあがります。
ポイント

目安は丸鶏1パウンド(450g)につき20分焼きます。
今回は1.8kg(4パウンド)の丸鶏なので、
4パウンド✖️20分で80分焼きました。

みんなの投稿 (1)
毎年試行錯誤のローストチキン。
今年は手前味噌ですが、スタッフィングのガーリックピラフといい、チキンの焼き加減&ジューシーさといい良い出来でした(*^_^*)
来年の自分のためにも覚え書きのレシピ付けておきます。
もぐもぐ! (14)