• お気に入り
  • 68もぐもぐ!
  • 3リスナップ
手料理
  • 2014/04/24
  • 9,208

おからと高野豆腐のカリカリ🎵ダイエットクッキー🍪

レシピ
材料・調味料
💛 ※1
40
💛砂糖 ※2
大2
💛牛乳か豆乳
大2
薄力粉
75g
片栗粉
25g
パウダー ※3
25g
きな粉 ごまなど ※4
大2〜3
作り方
1
※1 油は、サラダ、オリーブ、グレープシード、ココナッツ、胡麻を今まで試しました。お好みのものでどうぞ💙
2
※2 甘さの比較
砂糖大2>蜂蜜大2>甘麹50g

甘さの調節はお好みで💙たくさん入れたら美味しくはなります😅
3
※3 パウダーとは、おからパウダーか高野豆腐パウダーのことです。作り方は他で載せます。
4
※4 きなこ、ごま、紅茶葉、抹茶など大2〜3位。様子をみてください。
5
💛をボールに入れて、白濁色になり、もーったりするまで混ぜます。砂糖だと白濁色になるのがわかりやすいです。空気が含むと色が濁るようです。甘麹はわかりづらいかと思います。
6
そこに粉類を投入し、切るように混ぜて、水分を含み、生地がポロポロしてきたら手でこねてひとまとめにします。
味をつけたければこのタイミングで※4を入れて下さい。うまくまとまらなければ分量外の牛乳を少しづついれてください。あまり入れすぎると焼き時間がかかるので、ラップに包んで冷蔵庫で休ませるとまとまりやすくなります。
7
生地を棒状にのばし、5ミリくらいに切って、170℃に予熱したオーブンで20分焼く。
ポイント

アレンジがききます。まだ試作途中なのでアドバイス募集中です。

みんなの投稿 (4)
昨日、娘がクッキーを作って登校して行ったのを見送り、自分も作りたくなりました。でも、そのまま作ったのでは面白くないので、ダイエットクッキーを作ってみました。
お腹がすくと、夕ご飯を作っているワタクシのそばをウロウロする二人ですが、数個口に運んだ子供たちが、呼ぶまで来ないということは、成功なのでしょうか(笑)
本来、ダイエットクッキーは食事の代わりにいただくものなのでしょうが、食事の前に余計なものを食べないために口に入れるという使い方もあり?
かずさん、おはよー*\(^o^)/*
そういう食べ方もありよー(⌒▽⌒)
私にも一つくださいな(⌒▽⌒)
くみさん、どうぞ召し上がってください🌸

水分と一緒に食べるといいですよー🎵
ダイエットクッキーだから、これもノンエッグ、ノンバターでーす😄
こちらにもリスナップありがとうございます( ´ ▽ ` )ノ

やはり卵とバターを使ったクッキーと比べたら、ダイエットクッキーは、美味しくはありません。
でも、気軽に作れることと食事感覚なダイエットクッキーだと納得したら、いいかもしれませんね。うちにはぴったりなんで、しばらく定期的に作ろうかと(笑)
高野豆腐、珍しいですかね?
お子ちゃま、食べても美味しくないかもしれないからココア入りとかにすれば、少しは食べるかしら。
今回は胡麻味ときな粉なんですよ。
もぐもぐ! (68)
リスナップ (3)