• お気に入り
  • 6もぐもぐ!
  • リスナップ
  • 2017/12/21
  • 650

この時期に食べたい手作り牡蠣のオイル漬け。

レシピ
材料・調味料
牡蠣
300g
牡蠣醤油
大さじ3
ローリエ
1枚
にんにく
1片
唐辛子
1本
黒胡椒ホール
10粒ぐらい
サラダ油
牡蠣が浸かる程度
作り方
1
出来るなら大粒の牡蠣を用意します。ボウルに水を張り、手に牡蠣を2粒ほど乗せて軽くふり洗いをします。キッチンペーパーをひいてふり洗いした牡蠣を並べます。
2
見にくいですがふり洗いした際の水の汚れです。汚れて来たらボウルの水は変えて下さいね。
3
牡蠣の水気を1つずつ軽く取りながらフライパンにのせます。牡蠣が決して重ならない様に置いていきます。
4
全部乗せたら中火にかけ、牡蠣から出汁が出るのを待ちます。ペタッとした実がぷりっとしてきて出汁がぷくぷくと出てくるまで中火でかけておきます。
5
ぷっくりとして実が小さくなったら牡蠣醤油を投入します。火は弱火にします。お好みですが、私は牡蠣醤油が好きでいれていますが、オイスターソースでも問題ありません。
6
保存する容器にローリエ、スライスしたにんにく、小口切りにした唐辛子、黒胡椒のホールを入れ用意しておきます。
7
牡蠣を弱火で汁気がなくなるまで煮込みます。牡蠣にはなるべく触らない様にしてフライパンを揺する様にすると良いです。
8
汁気がなくなったら容器に牡蠣を丁寧に入れて牡蠣が隠れるぐらいのサラダ油を入れたら出来上がりです。2日目以降から美味しく頂けます。長い間保存したい場合は煮沸消毒した容器に入れて保存して下さいね。
9
私がオイル漬けが好きなので直ぐに食べきってしまうので簡単な容器で保存してます。
10
濃い味が苦手な方は牡蠣100gに対して大さじ1としていますが調整してみて下さい。早く食べてしまうなら濃い味出なくても問題無いと思いますが、長期保存をしたいなら濃いめが良いとおもいます。傷みにくいので…。
みんなの投稿 (1)
おはようございます🤗

風邪をひいて
咳のしすぎで腹筋が痛いワタクシ…。

気管が弱いと
この時期は恐怖です💦

先日、牡蠣のオイル漬けを作りました❤️
実は牡蠣やホタテが大好きな私😍

しかし、我が家の旦那様は
牡蠣フライは好きだけど
焼き牡蠣、蒸し牡蠣、生牡蠣、酢牡蠣…
ことごとく食べない人。

去年から牡蠣のオイル漬けが食べたくて
「ワインに合うよ〜」
「お酒が進むよ〜」
と、囁いても

「イヤ」

の一点張り…。

この冬になってから
既に牡蠣フライもどれだけ食べたことやら…。

旦那様が食べなくても私1人でも
食べるしっっっ…と、牡蠣のオイル漬け、
作っちゃいました❤️

そして…さりげなく
晩酌のアテに出したら…
「旨いっ😋」の一言も💕

我が家でこれからの牡蠣の時期
牡蠣フライだけでは無く
この牡蠣のオイル漬けも活躍しそうです🤗

次は焼き牡蠣チャレンジだな(笑)
もぐもぐ! (6)