• お気に入り
  • 110もぐもぐ!
  • 10リスナップ
手料理
  • 2016/10/19
  • 3,228

ハロウィン🎃かぼちゃのシフォンケーキ

レシピ
材料・調味料
作り方
0
シフォンケーキ型17センチ
最初に卵黄と卵白に分ける。卵白は冷蔵庫へ。
かぼちゃペースト(レンチンして裏ごしたもの)に牛乳を混ぜて滑らかに。
ココアパウダーはお湯で溶かしておく。
卵黄にグラニュー糖大さじ1を入れて泡立て器を垂直に立ててグルグル混ぜる。砂糖が溶けたら、かぼちゃペースト、太白胡麻油又はサラダ油、薄力粉、シナモンパウダーを順に入れてその都度グルグル混ぜる。
1
しっかりしたメレンゲを作る。
グラニュー糖は3回に分けて最後の3回目にコーンスターチも一緒に。
卵白を軽くほぐして、ハンドミキサー強で泡立てる。少し白くモコモコしたら
1回目のグラニュー糖入れ1分ぐらい混ぜる。
2回目も同じ。
3回目のグラニュー糖にコーンスターチも一緒にふるい入れる。
しっかりしたメレンゲになるまで混ぜてハンドミキサー弱でキメを整える。
2
メレンゲひとすくいを卵黄生地に入れ混ぜる。
残りのメレンゲに卵黄生地を入れてゴムベラで下から下から下からすくい混ぜる。

少し生地を取りココア液と混ぜておく。

生地が少し艶が出てメレンゲの白いのが見えなくなったらココア生地を加えて軽く2回ほど混ぜて型に流す。
菜箸1本でグルグルと2周ほど回す。
上面をゴムベラで型のフチにならして型をトントン。
190度予熱で170度で30分
オーブンから出したらビンに挿して逆さまに。
完全に冷ましたらビニール袋に入れてしっかり閉じて冷蔵庫へ休ませる。
冷蔵庫で休ませる方が型から手外しやすい。
3
★メレンゲ菓子のオバケ★
卵白とグラニュー糖でメレンゲを作り
オーブンシートに色々なかたちを絞り出す
110度で50〜60分焼く
チョコペンでオバケの顔を描く
密封容器に保存
ポイント

しっかりしたメレンゲを作る。
グラニュー糖は3回に分けて、3回目にはコーンスターチを一緒にふるい入れる。

完全に冷めたらビニール袋に入れて冷蔵庫で休ませる。しっとりして型から手外しやすい。

みんなの投稿 (2)
イセ食品さんの「森のたまご」のモニターに応募しました。
卵が3パック届きました〜

ハロウィンたまご祭りに参加します。
早速卵を使ってハロウィンカラーの
カボチャを使ってシフォンケーキと紫芋のマカロンを作りました

今回のカボチャのシフォンは以前投稿したかぼちゃのシフォンケーキにココアでマーブルにしました。今回は卵3個のレシピで。
マカロンで余った黄身はオムライスの卵にプラスして使います。

#ハロウィン #ハロウィンたまご祭り♪ #かぼちゃのシフォンケーキ
レシピ追加訂正
ココアパウダーはお湯で溶かしておく。
もぐもぐ! (110)
リスナップ (10)