• お気に入り
  • 96もぐもぐ!
  • 2リスナップ
手料理
  • 2020/11/12
  • 871

からすみ日誌 0日目 その2

レシピ
材料・調味料
ボラ子
作りたいだけ
たくさん
暇か家人の協力
一か月以上
作り方
1
海水濃度の氷水をボウルに作り、ボラ子をざっと洗う。
以下どの工程もたまごの袋を傷つけないよう細心の注意を払うこと。
2
血抜きする。針などでボラの血管に傷をつけ、氷水のボウルで洗いながらしごき出す。
3
大方が抜けたら、氷水につけたままボウルごと冷蔵庫で数時間休ませる。
4
廃棄してもよい不要なビニール袋に塩を敷き詰め、ざっと水を切ったボラ子を入れる。上からさらに塩を入れ、たまご全体を塩で覆うようにする。袋と袋の隙間にも塩を入れる。
5
多量の水が出るので袋を二重にするか、袋ごとバットやボウルに入れて、冷蔵庫にしまう。
0日目はこれで終わり。
ポイント

たまごの袋を破らないように!
ボラ子以外でも、大きめの魚の卵なら似たものができます。

みんなの投稿 (5)
からすみ日誌 0日目

Making Karasumi: Day 0

Karasumi: Japanese Bottarga, Salt-Cured Mullet Roe

血抜きしたもの。毎年のことだけど、ボラにはぜひワルファリンを飲んでほしい。

今日は、洗って血抜きして、最初の塩をして冷蔵庫に突っ込んでおしまいです。

#からすみ
#和食
#ボッタルガ
からすみを家で作る人、初めて聞いた‼️成長が楽しみです❣️
Yossarian から かおる
これから毎日、おいしくな〜れと育てます😊
出遅れてしまってまだ漬け込み段階ですが、今日はなんていい干し日和☀️
毎年作ってるんですか⁉️
からすみって今まで食べたことないかもです😅
自宅で作れるものなんですねー!
凄いです👏
これからの変化を楽しみにしています😄
Yossarian から あや
ありがとうございます✨
もう何度も作ってますが、毎年毎年ぜんぜん違うんですよ。ボラにも個性があるというか。ドラフトみたいですね😆
もぐもぐ! (96)
リスナップ (2)