• お気に入り
  • 1もぐもぐ!
  • リスナップ
手料理
  • 2015/07/06
  • 90

混ぜご飯で作る水掛菜漬けのいなり寿司

レシピ
材料・調味料
漬物
100㌘
鶏挽き肉
150㌘
ごま
大2
味醂醤油
各大1
油揚げ
12枚
ご飯
600㌘
600㏄
砂糖
大4
万能つゆ
大6
醤油
大1/2
ごま油
適量
作り方
1
油揚げは半分に切って開き熱湯で4分茹でて冷まし水気を絞る。
2
鍋に○を合わせて油揚げを加えて落し蓋をし煮汁が半分くらいになるまで煮る。※中火で8分くらい。
3
漬物は小口切りにする。
4
フライパンにごま油を熱し挽き肉を炒め漬物・酒・味醂・醤油を加えて炒めごまを加える。※お好みで唐辛子をふっても良い。
5
ご飯に混ぜ、味が薄ければ油揚げの煮汁を少し加える。
6
油揚げの汁気を軽く絞りご飯を包む。
みんなの投稿 (1)
これは何時作ったのか忘れてしまうくらい前のものです。
多分、4月上旬だったかなぁ。

お弁当にも使えて、酢が嫌いな人でも混ぜご飯なので食べられます。
小鉢に盛り付けてあるご飯を包んであります。
いつもは俵型のいなり寿司ですが、今回は三角にしてみました。
勿論、俵型でも構いません。

水掛菜はこちらの名産ですがシーズンは終わってしまいました。
1月下旬~3月中旬に作るものなので来年までは食べられません。
今年は生葉が入手できず漬けられなかったのですが、シーズン中にやっと漬け物を入手出来、冷凍保存してあったものです。
水掛菜の漬け物は全国に出回ることがないのですが、見た目は菜花と同じで田んぼで富士山の湧水をかけながら育てるのが水掛菜、畑で育てるのが菜花となります。

水掛菜を塩揉みして漬けたものを使っていますが、野沢菜漬けや高菜漬けでも作れます。

万能つゆはめんつゆでも代用出来ますがお好みにより加減をお願いします。
万能つゆは2014.07.16の投稿です。



稲荷寿司や蕎麦稲荷など、いくつか投稿してありますが中に詰めるものによって味付けを変えてありますので注意願います。
酢飯の時は、ご飯だけなので今回より少しだけ濃いめの味付け、今回のように漬け物を使用している際等は、漬け物の塩分があるため味は控え目にしています。 #ごはん・丼ぶり#万能つゆ
もぐもぐ! (1)