• お気に入り
  • 191もぐもぐ!
  • 43リスナップ
手料理
  • 2015/03/11
  • 1,176

あの日サンド。

みんなの投稿 (17)
母の味、故郷の味、初恋の味とかね。
忘れられない味ってありますね。

4年前の今日のこの味。
私と息子の忘れられない食べ物です。

雪が降ってたな。
食パンにミートボールを挟んで寒空の下で食べました。

君は2つ。
私は一つ。

未だ家族の元に帰れぬ方々。
未だ辛い日々を送る方々。
それでも、今年も春がやって来ます🌸

合掌

忘備録で始めたSDなので。
残したい。。。悪しからず
残さない、遺したい。
たくさんの思い出と共に未来を🚶
トボトボでも、疾走でも。
その日その日を大切に生きてる事に感謝ですね🙏✨
餡子〜🎤
シロー から 太田 Tommy
おトゥミ〜殿🙏
あれからこの日にはこれを食べて。
4年が経って残したくなりました。
雪が降ってます。
陥没した穴ですっ転び、訳も判らず並んだ列はスーパーの優しさでした。
パンと肉団子を戴いた帰り道。
大手スーパー、本来ならば上の判断を仰ぐもの…
上の判断が無ければ動けないものだらけだった中で。
オトナ店長は、お持ちくださいと💧
美味しかったな〜肉団子。
後にも先にも、人生で腹をくくった日です⌚️
日常に今日も感謝🙏
リスナにも然りです。
なんか軽々しくコメント出来ないけども、日本で生まれ、日本人であることに誇りを持たせてくれた気がするね。
パン、ほんとにどんなお料理より美味しかったでしょう。
忘れない、忘れないよ😔
シロー から 咲きちゃん
咲きちゃん😊
んだね。
まるでランドに並ぶように、列を乱さず、ズルをせずな日本人気質の光景だったな。
日本各地で起こった災害を忘れちゃならないね。
悲しいけど、天災に人は無力だよ。
でも、街を興す力は人にある〜💪

おセンチポストへのリスナ恐縮です。
シローさん、リスナップありがとうございます☺🙏
シロー から ニコ
ニコさん、胸中お察し申し上げます。
被災された方々には生涯、薄れることのない思いですから。。。

こちらこそ恐縮です。
シローちゃんこんばんは〜😊
いつぞやコメントにくれたあのサンドイッチなんやね。
あの日、それぞれがそれぞれの経験をしてそれぞれの思いを胸にしまい込んだんやろね、遠くにいる私には想像ができないこともたくさん。シローちゃんからのコメントを読んで涙がとまらんかった。暖かい部屋で食べる昨日のサンドイッチより、もしかしたらもっと美味しいと感じたのかもしれんね。食べることは生きること。お腹を膨らますもの。それだけでは無いことを知って良かった。
シローちゃん、ありがとう😊
シローちゃんおはよう&お久しぶりです♡🙏
マコーさんがこれを見て涙したというのを聞いて見に来たよ。
大切なこれを投稿できたという事はシローちゃんの中でそれだけ受け止める事ができるまでになった、という事でもあるのかな、と思ったよ。
ジーンときました✨✨
教えてくれて、見せてくれてありがとシローちゃん😌🌸春だね。
シロー から 川上千尋
千尋さん、おこんばんは。
そうそう。あの時のサンドです。
私は被災してないけど、人の優しさと助け合いをいただきました。
数日は車内に寝泊まり、外で炊き出しを。
そんな数日の中で、掘った穴と炭でパンも焼いたり。
子供達とどんなパンが焼けるかな。
固いかもね。
多くの人との会話がありました。
だから、泣かないで頑張れたんだ💪
今はそう思います。

おセンチへのリスナ恐縮です。
シロー から romie
ロミちゅわん、おこんばんは。
おこがましい話だよね。
おセンチだったんだ。。。ぽつりこ。
私は被災してないけど、あの日、人の暖かさを肌身に感じました。
冷たいパンも、肉団子も美味しかったな。
あれから、静かにあの日を迎え、灯火に祈りを。
日常に感謝しながら、あの日サンドを食べてます。
コトバにするのは難しいね…

おセンチ肉団子に恐縮です。
シローさんこんばんは
あの日サンド
短いながらも心うたれの詩のようで胸と目頭熱くなったよ
日常に、いつもある光景や家族に感謝忘れずいたいね
遅くて今更ですごく悩みましたが‥
胸を打たれたから‥

我が家に、被災した友人家族がしばらく滞在していました。
あの途方に暮れた顔。
今でも忘れることはないです。

形あるものも。
目に見えないものも。
たくさんの人がたくさんなくした日やから‥。
今ある日常にありがとうの日です。
シロー から coco
cocoさん、こんにちは。
他には言い表せないですね。
やはり、あの日サンドなのです。
被災していない我が家でさえ落胆したあの日。
海の近くの方々が目にしたもの、経験したこと。
胸中を察するにも足りません。
私たちは、日常に、いつもある光景や家族に感謝を忘れずにいなきゃね。
その通りだと思う。
シロー から さわこ
さわこさんはその経験をされていたのですね。

私たちが映像を目にするには、通電するまで日数がありました。
街が消滅、タンク爆発、ラジオからの声と遠くに見える赤い海面に、電気の消えた街から見える星は無情にもきれいでした。

形あるもの。
目に見えないもの。
たくさんの人がたくさんなくした日
ほんとに、そうですね。

日常に感謝して、来年もその先も祈ります。

ご友人の方は、その後いかがお暮らしでしょうか。
胸中お察しするも足りませんが。
少しづつでも日常を取り戻すことができますように。
あの日、何を食べたのか
思い出せません
私のあの日は阪神淡路大震災
授乳中でした
生後半月のボンの荷物だけまとめて
4ヶ月家族は離ればなれの
暮らしをしました
おっぱいを出すことそれしか頭になかった

四年前、阪神淡路よりも衝撃的な
震災でした

パンに肉団子
寒空のした
心が震えました

来年のこの日には
どうか、復興が進んでいますよう
願わずにはいられません
シロー から まーぶる
まーぶるさん、おこんばんは。

まだ小さなお子さんと、お辛い思いされたのですね。
今でも、阪神大震災の映像は鮮明に覚えています。
天災に人は無力だと感じました。
でも、街を興す力は人にあると知りました。
神戸の復興は東北の希望です。
また来年も、その先も、前に進む東北の姿を見届けて行きたいです。

あの日、志しに反して消えた灯火に、生まれた命もありました。
無くした多くの目に見えるものも、見えないものも。

残酷でもそれが全てであること。
今に感謝して祈りを。

肉団子とパンが忘れられないように…かな。

コメいただき恐縮です。
もぐもぐ! (191)
リスナップ (43)