• お気に入り
  • 23もぐもぐ!
  • 4リスナップ
手料理
  • 2017/08/23
  • 617

息子が育てたビーツ使用 ビーツと梨のバターソテー

レシピ
材料・調味料 (3 人分)
ビーツ(葉付き、ミニサイズ)
4個
1個
レモン
1/2個
バター
大さじ1と1/2
粗挽き胡椒
少々
作り方
1
ビーツは、葉と根を切り分ける。
根は皮を剥いて輪切りにする。
葉は4センチの長さに切る。
梨は皮を剥いて、薄切りにする。
レモンは皮を剥いて、いちょう切りにする。
2
フライパンにバターを入れて火にかけてバターを溶かす。
輪切りのビーツを炒め、葉と梨、レモンを加えて葉がしんなりするまで炒める。
粗挽き胡椒を振って火を止めて出来上がり。
ポイント

大きめのビーツを使う場合は1個で、いちょう切りにして作ってくださいね。

みんなの投稿 (5)
息子が学校で育てた可愛らしいビーツを持って帰って来たので、ちょうどあった梨と一緒にバターソテーにしてみました。
バターで炒めたビーツは甘みがアップしてとても美味しかったです(^◇^)
noe
すごいね、ビ〰ツ育てたの?それは美味しそ〰💓
Miyuki から noe
たまに持って帰って来るのよ、ビーツ(^ν^)簡単だけど美味しかったわ。
息子さんが育てたの?すごいね〜✨
北海道にもビーツはたまに売ってるけど、少し独特の苦味があり、上手く使えず、どちらかというと彩り観賞用のような感じで酢漬けくらいしかしたことないので、バターと炒めるというのは是非是非今度やってみたいです✌️
とても美味しそう😍
Miyuki から naonaomimichan
ありがとうございます(^o^)
学校では、ビーツの他にレタスなんかも育てていて、学校で調理してるみたいですよ。
北海道でもビーツが売られているのですね!確かに、苦味があって、好き嫌いが分かれる野菜ですよね。でも、バターで炒めるとかなり苦味は軽減されて食べやすくなるんですよ(^o^)よかったらお試しくださいね。
もぐもぐ! (23)
リスナップ (4)