• お気に入り
  • 5もぐもぐ!
  • リスナップ
手料理
  • 2018/08/26
  • 177

花椒が香る鶏手羽餃子★肉イン肉でコラーゲンたっぷり

レシピ
材料・調味料
作り方
1
ニラは5mm幅に切りそろえます。手羽先は身の半分あたりでまずポキポキと脱臼させます。
2
入り口の骨をキッチンバサミで切り開き、骨の頭からついているスジをキッチンバサミで切ってから、ペティナイフで骨についている肉をそいでいきます。先端まで肉が取れたら、キュッとひねると骨が外れます。うまく外れない時は、キッチンバサミで切ります
3
肉と野菜、調味料を混ぜて餃子のタネを作ります。まとまったら、ジップロックに詰めます。
4
具材を寄せたら、先端を切り落として、絞り出し袋にします。アイシングのように、絞り出すたびに袋をねじっていきます。
5
けっこうツメツメで大丈夫。
6
多少破けても、裂けても大丈夫。
7
魚グリルで20分で焼き上がり。
8
「ハウス食品×レシピブログ」のモニターコラボ広告企画に参加中!ハウス香りソルトとGABANスパイスをモニタープレゼント頂きました。*ハウス香りソルト<レモンペパーミックス>*GABANガラムマサラ(R)<パウダー>*GABAN花椒(ホアジャオ)<パウダー>パウダーの粒子が細かく、中華街で買うものよりもえぐみが無いので 日本人の口に合いやすいと思います。量もこれくらいがちょうどいいのが気に入ってます。
みんなの投稿 (1)
花椒は山椒よりも力強い香りがしますが、今年のように暑い夏はこれくらいしっかりしたインパクトつけたいもの。日本が熱帯化しているんですかね。
胡椒ともまた違う風味になり、お料理上手になった気分になりますよ😆 ぜひぜひ試してみて下さい。
ちなみに花椒の読み方はわかりますか?
「ホアジャオ」というんです。
熟した赤い果皮が弾けて割れる様子が、花が咲いているようだということから付けられたそうです。麻辣豆腐の「麻」という漢字は「痺れる」という意味で、花椒のことを指すそうです。

我が家で定番の鶏手羽餃子にもぴったりです。
手羽肉はコラーゲンたっぷりですが、それだけだと骨が多くて子どもに敬遠されがち。
骨抜きするとずいぶん扱いやすくなります。
もぐもぐ! (5)