• お気に入り
  • もぐもぐ!
  • リスナップ
手料理
  • 2016/03/03
  • 50

炊き込みちらしde雛祭り

レシピ
材料・調味料
300㏄
ほたての刺身
4個
大2
少々
大1
砂糖
小1
小1/2
干し椎茸
2枚
油揚げ
1枚
人参
60㌘
椎茸の戻し汁
50㏄
砂糖
各大1/2
醤油
小1
ほたての蒸し汁+椎茸の戻し汁+
300㏄
大2
砂糖味醂
各大1
小1
1個
少々
きぬさや又はいんげん
適量(あれば)
作り方
1
米は洗米し吸水させ(30分)水気をきる。干し椎茸は水かお湯で戻し細切り。人参は千切り。油揚げは幅を半分にし細切り。
2
耐熱容器にほたてを入れ○をかけラップをし電子レンジ500Wで2分加熱し熱いうちに●に浸し冷めたらほぐす。
3
鍋に◎を入れ沸騰させ人参・油揚げ・椎茸を加えて汁気がなくなるまで煮る。
4
米と△を炊飯器にセットしひと混ぜし3を入れ平らにし炊く。※調味料は下に沈むため具をいれる前にひと混ぜする。※具を入れたらお米はかき混ぜない。ご飯を炊いている間に…。きぬさや又はいんげんを塩ゆでし斜め細切りにする。ボウルに卵を割り入れ塩を加えて溶き、フライパンに油を熱し薄焼き玉子を焼き冷めたら細切りにする。
5
ご飯が炊けたらほたてを加えて混ぜ器に盛り付け錦糸玉子ときぬさや又はいんげんをちらす。ほたては、ザルにあけて自然に水気をきった程度です。
みんなの投稿 (1)
こう言う行事食って苦手だなぁ。
ぶきっちょなのがよくわかります。
それでも何とか作ってきましたが、私が住んでいる地域は4月3日が雛祭り。
今日はお握りを少し飾ってみたり、ケーキの型を使ってみたりと少しだけ手を加えてみました。
立たせようと思ったら、お雛様の方が倒れてしまうので寝かせてあります。
少し分かりにくいのですが、奥のお皿に盛り付けてある方に所々、緑のものが見えますが水掛菜の漬け物です。
上には鮪・サーモン・甘エビのお刺身を置いてあります。
ちらし寿司は調味料が多めになりますが、炊き込むことで少し控えめに作ることができるんです。
炊飯器で酢を使うのは…と躊躇う方もいらっしゃると思いますが、メーカーに型式を知らせ問い合わせをしてみました。
我が家で使っている炊飯器はMITSUBISHIで6年前のものになりますが、300㏄に対し大さじ2の酢の量では問題ないとの回答でした。

※調理時間に干し椎茸の戻し時間とお米の吸水時間は含んでおりません。 #もうすぐひな祭り♪お祝いお料理ネタ