• お気に入り
  • 45もぐもぐ!
  • 1リスナップ
手料理
  • 2021/04/29
  • 100

子供の日のちらし寿司

レシピ
材料・調味料
1合
昆布 5×5cm角
1枚
25cc
砂糖
大さじ3/4〜1
小さじ1/2
サーモン
1サク
いくら
1パック
2個
砂糖
小さじ2
醤油
少々
絹さや
1/2パック
きゅうり
1/3〜1/2本
醤油
適宜
わさび
適宜
作り方
1
米を洗い、昆布を入れて少なめの水で炊く。
2
寿司飯を作る。
酢、砂糖、塩をよく混ぜ合わせる。
炊き上がった米に寿司酢をしゃもじで受けながら回しかけ、冷ましながら切るように混ぜ合わせる。
そのまま冷ます。
3
卵を焼く。
卵、砂糖、醤油を合わせ、卵焼きを作る。巻き簾でキュッと形を整えてそのまま冷ます。
1.5cm大の正方形にカットする。
4
絹さやは歯触りが残る程度に茹でる。氷水にとり、冷えれば水気を拭き取り細切りにする。
5
きゅうり、サーモンは卵と大きさを合わせて角切りにする。
6
器に寿司飯を盛り、上にたまご、サーモン、きゅうりを満遍なく乗せる。
きぬさや、いくらを盛り付けて出来上がり。
わさび醤油をかけていただく。
ポイント

市販の寿司酢を使っても簡単にできます。
彩りを考えてきれいに盛り付けましょう。

みんなの投稿 (1)
ちらし寿司に息子の大好きないくらをのせて豪華に仕上げました。
もぐもぐ! (45)
リスナップ (1)