• お気に入り
  • 61もぐもぐ!
  • リスナップ
  • 2021/05/27
  • 1,029

清泉 亀の翁 純米大吟醸  H30BY 新潟県長岡市 久須美酒造

みんなの投稿 (1)
Japanese Sake "Kameno-O"
jummai-daiginjo shu
made from premium branded rice "Kameno-O"

jummai: pure-rice sake (i.e. without added alcohol or sugar)
daiginjo: made from highly polished rice using special technic

2021/03/14開栓
いただきもののお酒。3/10に同酒造の夏子物語を開けている。

その投稿の際に書いたが、漫画「夏子の酒」のモデルとなった酒造になる。作中でも描かれたエピソードだが、一度途絶えてしまった酒米「亀の尾」を甦らせ、その米で醸した酒となる。
この亀の尾がはしりなのだろうか? その後も西田酒造の古城錦など、作られなくなった品種を再生し、独自の酒を作っているところも今は多い。

この亀の翁は三年熟成させた品もあるがこちらは通常品。ただしラベルを見てもらえば分かるが、2019.9出荷の品を一年半置いている。多少は味が変わっただろうか?

さて栓を切る。
第一印象は「華やか」。香りも味もじつに華やかな酒だ。香りはメロンか、マスカットか。果実を思わせる。
甘さは小さな糖のカケラ。口に含むと甘味をまき散らしながらホロホロと崩れていくような。
すっかり甘さが吹き抜けたあとに、辛口の酒のボディが残る。影か、あるいはこれが酒の姿なのか。旨味、コク、米の味。しっかりとアルコールの風味を感じさせながら、すべて風に消えていく。
肴は鴨ロースとパイナップル、のど軟骨、チャンジャ、マグロユッケ。
もぐもぐ! (61)