• お気に入り
  • 14もぐもぐ!
  • 1リスナップ
手料理
  • 2017/09/14
  • 36

今晩は、北海道産カレイのぶぶあられ揚げ 和風タルタルソース、南瓜とブロッコリーの炒め煮、もずく酢、里芋煮、豚汁、ご飯 仕事が遅くなったためか、いい魚が無く迷っていたら、北海道産カレイが目に留まり、そうだ!ぶぶあられが残っているので変わりフライにしよう!と決定。 涼しくなってきたので、里芋と餡かけにしても良かったのです

みんなの投稿 (1)
続き

涼しくなってきたので、里芋と餡かけにしても良かったのですが、定食風のフライにしました。

和風タルタルソースには、シソ、茗荷、味噌、醤油、自家製マヨネーズが入っています。

いつも、食後に身体が軽い、洗い物がさっとできる、そう言う献立にしていますが、今日も揚げ物がありましたが、胃に優しい献立になりました。
カレイは衰弱した体を補強し、気力を高め、潤いの性質があって、胃腸に優しい魚なので、二十四節気の「白露」の時季(夏の疲れが出て、体を壊しやすい頃)にぴったりの食材となりました。

今日も美味しかった!
もぐもぐ! (14)
リスナップ (1)