2022年05月31日 (更新 2022年06月29日)

「食卓を紡ぐおたより便」~発酵調味料編~2つ目のアイテム《寒こうじ》

2022年4月20日、スナップディッシュマーケットより新しいご提案の定期便サービス「食卓を紡ぐおたより便」がスタートしました!

食を通じて人はもっと豊かになれる、それは贅沢をするのでは無くもっと根源的なこと。
1つの塩むすびが、涙を流すくらい美味しかったり、明日も生きようって思えたり、食べるってきっとそんなこと。
そんな日々の食が少し楽しく、もっと美味しくなる体験、スナップディッシュと一緒に少しだけ覗いてみませんか?

あるとちょっと料理が楽しくなるアイテムを、2ヵ月毎の定期便にてスナップディッシュがお届けします♪

「食卓を紡ぐおたより便」定期便サービスでは、1テーマ3アイテムにて2ヵ月に1度、皆様のお手元へお届け致します。
記念すべき第1回目テーマは「発酵調味料」!

世界中に様々な発酵食品がある中で、発酵大国とよばれ、発酵に最適な風土に恵まれる日本。日本にしか存在しない「糀菌」の働きによる、味噌、醤油、みりん、米酢、などは
私たちの日々の食卓にも欠かせない調味料ですよね。

そんな「発酵調味料編」第2弾でお送りするのは、秋田県生まれの発酵調味料「寒(かん)こうじ」。

こちらでは「寒こうじ」の魅力を余すことなくご紹介!寒い、寒い冬を越え、更に暑い夏をまた越えることでグンと美味しくなる「寒こうじ」の世界をお楽しみ下さい♪

秋田県仙北市角館町、安藤醸造で造られる「寒こうじ」

無添加・天然醸造が特徴の、1853年創業の老舗味噌メーカーが作った寒こうじです。

寒い、寒い冬を越え、更に暑い夏をまた越えることでグンと美味しくなるこちらの発酵調味料、
私たちの想像をどんどん超えて、新しい発見とお料理体験を与えてくれます。

先ずは、編集部が体験した「寒こうじ」の世界をご紹介します♪

夏野菜の「寒こうじ」漬け

季節のお野菜を「寒こうじ」で漬けるだけ。
信じられないくらいに絶品のお漬物が完成します♪

「寒こうじ」で漬けたお野菜は、キラキラと輝き、まるで宝石のよう...。

海老と帆立のピリ辛「寒こうじ」焼き

お好きな魚介を「寒こうじ」と豆板醤を1対1で漬けておいて、後は焼くだけ!
烏賊やタコ、切り身のお魚でも美味しいくいただけますよ♪

辛いもの好きな方は豆板醤多めで!
お酒にも、もちろん白ごはんにもバッチリです。

「寒こうじ」肉じゃが

なんと調味料は「寒こうじ」だけ!

仕上げにバターを加えて蒸らします。もうお醤油の肉じゃがには戻れないかも?

茹で豚の「寒こうじ」ダレ

「寒こうじ」で漬けた豚バラブロック(肩ロース、ヒレでも可)を「寒こうじ」とお醤油ベースのタレでいただきます。お酢や薬味もたっぷりで、夏にも嬉しいごちそうレシピです♪

茹で豚の茹で汁を使った、胡瓜とトマトのスープ

「寒こうじ」で漬けた豚肉を茹でた旨味爆弾の茹で汁でもう一品!
追加の味付けは不要です♪
ベーコンを炒めたら、茹で汁を加えてひと煮たちさせ、角切りにしたトマトと、千切りキュウリを入れるだけ、絶品スープの完成です。

美しき発酵調味料「寒こうじ」をお楽しみ下さい

漬ける、炒める、かける、様々な使い方で私たちを魅了してくれた「寒こうじ」。

「寒こうじ」がみなさんの食卓に驚きと笑顔を届けられますように♪
記事の中でご紹介したお料理は、スナップディッシュマーケット公式アカウントから、詳細レシピを配信していきますので、ぜひ試してくださいね!

編集部おすすめの「寒こうじ」レシピをInstagramでも紹介してます♪

「食卓を紡ぐおたより便」についてもっと知りたいかたはこちら♪

関連カテゴリ