2019年12月12日 (更新 2020年01月19日)

もぐもぐ未来「使い切り体験」イベントレポート

もぐもぐ未来「使い切り体験」イベントが、11月30日に開催されました!

SnapDishユーザー16名をお招きして「使い切り体験」イベントを開催しました。

フードロスへ、家庭の台所からできる超ポジティブなアクションが、「使い切り」!
SDが皆さんと未来の食卓のハッピーを考える連続企画
『もぐもぐ未来プロジェクト』第2弾は、“使い切り”体験イベントです♪

もぐもぐ未来「使い切り体験」イベント
■主催:SnapDish(ヴァズ株式会社)
■協力:Mizkan holdings
■開催日:2019年11月30日(土)
■開催場所:SnapDishキッチン
■参加人数:SnapDishユーザー16名
☆event schedule☆

【開催のご挨拶】

・ご後援のミツカンさん
・SnapDish

【~余らせない習慣~ 実践!マリネ】

・まるごと使い切る⇒漬ける
・余りそう⇒漬ける
・豊富なバリエと使い道
*講師によるデモ、キャベツ、豚かたまり肉

【体験】

・ザワークラウトのバリエーション紹介と試食
・実践!オリジナルザワークラウトを作ろう!


【試食】

・ザワークラウト入り塩豚のポットロースト
・ハニーマスタードマリネのオーブン焼き
・コールスロー
・塩揉み野菜とマリネ液のバリエーション

【未来の食卓へ】

・「使い切り」で守れることって?
・未来レター

【お土産のご案内】

ご後援頂いているミツカンさんよりご挨拶と「未来ビジョン宣言」について

SnapDish主催、「もぐもぐ未来プロジェクト」をご後援頂いているミツカンさんより、ご挨拶と、未来への眼差しを共にする「未来ビジョン宣言」についてご紹介を頂きイベントがスタート!

さっそく講師の先生によるデモを開始!

今回は講師に、フードコーディネーターの「小野秋」さんをお迎えし、「キャベツ丸ごと1玉」と「豚のブロック肉」を使った使い切り料理4品をデモを含めながらご紹介頂きました。
講師のデモ中、参加者は熱心にメモと撮影☆彡
出来上がったお料理は~

*豚かたまり肉をマリネして
・ザワークラウト入り塩豚のポットロースト
・ハニーマスタードマリネのオーブン焼き

*キャベツを使って
・コールスロー
・ザワークラウト

いよいよ体験の時間!「オリジナルザワークラウト」作り♪

体験をする前に、講師の先生が準備してくれたザワークラウトのバリエーション4種を試食。
お酢を使えば、発酵させる手間なく手軽にザワークラウトができちゃいます!もちろんお味も◎

【ザワークラウトのバリエーション】

・お酢で時短ザワークラウト
・キャベツ&キャラウェイシード
・キャベツ&クミン
・白菜&コリアンダーシード
では早速作ってみよう!と言う事で、用意されたスパイスの中から自分好みの組み合わせを見つけたら。。。
後はキャベツに対して2%のお塩をいれ、もみもみするだけ!参加者も無心でもみもみ、もみもみ。
キャベツから水分が抜け、しんなりしたら、好みのスパイスを混ぜ、
保存瓶に入れて常温で発酵させるだけ♪
だいたい3~6日が目安とか。発酵したら冷蔵庫で保存します。
参加者からは、「ハードル高いと思っていたけど、意外と簡単!」との声も
自分で作ったザワークラウトをディスプレイコーナーでパシャリ♪

お楽しみの試食の時間です

【試食】

・ザワークラウト入り塩豚のポットロースト
・ハニーマスタードマリネのオーブン焼き
・コールスロー(Mizkanリンゴ酢を使用)
・塩揉み野菜とマリネ液のバリエーション4種(Mizkan米酢、白ワインビネガー、味ぽんを使用)

自分の、みんなの、未来に思いを馳せて「未来レター」

「もぐもぐ未来」第二回目イベントとなった今回も、
今日のイベントを通して感じた事を"未来レター"に書いてもらいました。
お土産には、ご自身で作ったザワークラウトの他、ミツカンさんより、

・リンゴ酢 500ml
・米酢 500ml
・白ワインビネガー 150ml

をご準備頂きました、ぜひ家でも使い切り料理を実践して欲しいです♪

最後はみんなで、はい!もぐもぐ未来~!

関連カテゴリ