2019年08月30日 (更新 2019年09月22日)

使ったらもう戻れない⁉「稲美町産純米本みりん」で料理がたちまち美味しくなる!

みなさんは、普段お料理に「みりん」使っていますか?
最近、SnapDish編集部では「みりん」を見直す機会がありました。というのも、あるスタッフが「『稲美町産純米本みりん』を使っているけど、もう使わなかったころに戻れない」とつぶやいたのがきっかけです。

そんなにすごい『稲美町産純米本みりん』っていったい何なの?」という疑問から、製造元である「日の出みりん」のキング醸造さんに聞いてみました。

提供元:キング醸造株式会社

使うと戻れなくなるくらい料理をおいしくする「稲美町産純米本みりん」は、飲んでもおいしかった!


「飲めるほどにおいしい調味料」とのことで、半信半疑のまま、スタッフが『稲美町産純米本みりん』をひとなめ。日本酒とも違うコクと深みのあるまろやかな甘みに感動!「こんなに美味しいんだ!」とびっくりしました。

それもそのはず、そもそも「みりん」はリキュールのように、甘い飲料酒として作られていたもの。しかしその深みのあるまろやかな味わいや、料理に役立つさまざまな働きが注目され、江戸時代後期から、調味料として使われるようになったのです。




「調味料として広まるにつれ、糖類などの副原料を使ったみりんも作られるようになりました。でも『稲美町産純米本みりん』は、糖類などの副原料を使わず、伝統的な原料である蒸したもち米と米こうじで仕込み、じっくりと糖化・熟成させる昔ながらの製法でこだわって作られています。

ですから、ブドウ糖やオリゴ糖などの様々な糖類が含まれ、単純な糖分と違い、やわらかで上品な甘みがあるんです。またもち米から生まれるアミノ酸やペプチドなどの旨み成分などが複雑にからみあって、深いコクと旨みが生まれるんですよ。」(キング醸造さん)


★戻れなくなる理由★使うだけで、プロみたいな上品で濃厚な甘さとコク



飲めるほどにおいしい「稲美町産純米本みりん」には、上品な甘みと奥深いコクがある。ということは、それだけでもお料理がおいしくなるのでは?

それを確かめるために、最近、人気TV番組で紹介されて話題になっている「生姜みりん」を、「稲美町産純米本みりん」で作ってみることにしました。



材料はすりおろし生姜80g、みりん200㎖のみ。
鍋に入れ、沸騰してから8分間煮詰めると、ジャム状になります。







これに同量の醤油を加えると、生姜焼きのたれの完成。
早速、シンプルに焼いてみました。
「上品な甘さでコクがすごい!」「プロが作ったようなレベルの高い生姜焼き!」

「飲めるほどにおいしい稲美町純米本みりんは、少ない調味料のシンプル料理でも、すごく手がこんだような料理にしてしまうんですね」や、「いろいろな料理に使いたくなってきた!」という声も。



★プラスポイント【1】「テリ・ツヤ」プラス&煮崩れ防止


キング醸造さんによると、「純米本みりん」には食材の表面にテリとツヤをつけて、おいしそうに見せる効果もあるのです。これは「純米本みりん」に複数の糖類が含まれているためで、酒+砂糖では代用できない効果なんですよ!とのこと。

また、肉や魚の筋繊維が加熱によって壊れるのを防いだり、野菜に含まれるでんぷん粒の流出を防ぐ働きもあるので、煮くずれもしにくくなります。このダブルの効果で、料理の見た目がぐっとアップするうれしい効果が。

ノンフライ♡簡単大学芋ぉ〜💕💕
ノンフライ♡簡単大学芋ぉ〜💕💕
botty 大好きな大学芋ぉ〜っっ⁺✧.(˃̶ ॣᵕ ॣ˂̶∗̀)ɞ⁾⁾💕💕 我が家では揚げないし、砂糖もほとんど使わず、みりんベース♡ カリッとゎあんまりならないけど、素朴な甘味でパクパク꒰∗•̴̶̷͈ ॢ௰•̴̶̴̷̷̶͈ ॢ꒱·∗♡⃛ おかずみたいなおやつみたぃっっ♥(人´3`)⌒♡
ポイント
甘さは控えめなので、お好みで甘くして下さい☆ 途中、煮汁がなくなったらみりんを追加して下さいね♡ お酢を少し入れると、お砂糖が溶けやすく、絡みやすくなるらしーです♡

材料
さつま芋  ごま油  ☆本みりん  ☆てん菜糖  ☆塩  ☆お酢  ☆醤油  黒ごま  など

★プラスポイント【2】消臭効果&しみこみ効果で、煮物達人になれる!


さらにみりんには、肉や魚の臭みを抑える消臭効果があります。またアルコールが素早く食材にしみ込むため、旨み成分のアミノ酸や有機酸・糖類などの味もしみ込みやすくなります。お料理上手な人たちが愛用する理由がここにも。

娘に伝えたい味☆冬の定番☆じんわり美味しい  ぶり大根
娘に伝えたい味☆冬の定番☆じんわり美味しい ぶり大根
CUP_J408YUM030 大根もブリも美味しいこの季節 コトコト コトコト じんわり こっくり 美味しく出来ました(^ー^)♪ 煮物は冷めていくときに 味が染みていくので 翌日食べるのがいいのだけれど 残らない…汁さえも… あーぁ。また ご飯に汁かけて 食べてる人が… 和の味を大切に伝えたいな #定番 #お魚
材料
ぶりアラ(切り身でも)
  大根
  生姜
  酒
  砂糖
  みりん
  醤油
  針生姜・白髪ネギなど
  水アメ(あれば)
  など

★プラスポイント【3】生産者の顔の見える安全・安心なこだわりのみりん




「稲美町産純米本みりん」はキング醸造(日の出みりん)創業の地である稲美町で育まれた契約栽培のもち米を100%使用し、昔ながらの伝統製法でじっくりと丹精込めて造り上げた純米本みりん。
親子農業体験イベントも開催し、主原料のもち米を田植えから稲刈りまで、生活者の皆さんと農家さんと一緒になって作っているそうです。

*姉妹品で「秋田県産純米本みりん 400㎖」もあります。




関連カテゴリ