2017年07月25日 (更新 2017年08月18日)

パッと作れてドカンと受ける!女子会ホムパのデザートは「HEALTHY GARDEN クランベリー&ざくろ」で作る“美女ゼリー”に決定

持ちより女子会のデザート担当って、期待が大きいだけに責任重大ですよね。そこでお勧めなのが「食べるとキレイになれる」という噂に弱い女性の心理を衝いた作戦。そう、噂のキレイ食材を使って“美女スイーツ”を作るんです。キッコーマン飲料さんにお願いして、女性に大人気のフルーツを組み合わせた「HEALTHY GARDEN クランベリー&ざくろ」をサンプルにいただくことができたので、さっそく作ってみました。

美容通の女性たちに大人気の2大フルーツをミックス!

美容に関心の高い女性の間で人気なのが、ポリフェノールたっぷりの色鮮やかなフルーツ。アサイー、リンゴ、柑橘類といろいろある中で、特に絶大な人気なのが「ざくろ」、そしてベリー類。「HEALTHY GARDEN クランベリー&ざくろ」は、そんな2つのフルーツを組み合わせたドリンク。
見てください、このキレイなルビー色!お客様に出したら、喜ばれそう。

飲めばほんのりフルーティな甘さと爽やかな酸味のバランスが絶妙。飲んだだけでキレイになれそうな、ヘルシーな味わいなんです。

作戦1…コラーゲンたっぷりのゼラチンを使って、ゼリーに!

デザートは見た目が大事!「HEALTHY GARDEN クランベリー&ざくろ」の透明感のあるキレイな赤色を最大限にアピールできるよう、大き目容器にフルーツと流し込んで、ゼリーにしてみました。ご存じのように、ゼラチンといえば、コラーゲンのかたまりですよね♪
さらにダメ押しで、ギリシャヨーグルトをトッピング。溶かして流し込んだだけとは思えないビジュアルで、爽やかな甘味も大好評でした!

グラスに流せば、レストラン風に♡

ちょっと豪華にしたいなら、こんなふうにシャンパングラスに流し込むのも手。右はスイカ、左はパイナップル、マンゴー、リンゴなどを細かく切ってのせただけ。簡単なのにゴージャス見え効果ばつぐん!
ゼリー液が残ったら、フォークで細かくずしてフルーツにかけるといいですよ。爽やかな酸味が加わって、いっそうおいしくなります。ヨーグルトにもいいですね。

作戦2…食物繊維たっぷりの寒天で、ボンボンゼリーに!

ちょっと持ち歩きたい、という時やアウトドアでのパーティにお勧めなのが、寒天を使ったボンボンゼリー。ゼリーだと冷蔵庫から出すとすぐに溶けてしまうけど、寒天なら保冷剤を入れておけば持ち運んでも溶けません。

作り方も小さな容器にラップを入れ、刻んだフルーツと、寒天液を混ぜた「HEALTHY GARDEN クランベリー&ざくろ」を流し込んで、巾着型に縛るだけ、と超簡単。ただし寒天液が熱いうちに酸味の強いものを流し込むと固まりにくくなるので、必ず寒天液が冷めてから混ぜてくださいね。

お酒との組み合わせも、おいしそう♡

ざくろサワー
ざくろサワー
ビール×ざくろ
ビール×ざくろ
ざくろとシャンパンのカクテル 美味しかった。
ざくろとシャンパンのカクテル 美味しかった。

ヘルシーさだけじゃなく、おいしさにもこだわってる!

「HEALTHY GARDEN」は、デルモンテが“ココロとカラダに健康の花を咲かせてほしい"という想いを込めて開発したシリーズで、「クランベリー&ざくろ」はその第一弾だとか。

“女性の健康を応援する飲料"として、健康のために毎日続けられる味わいを目指したそうで、確かにクランベリーとざくろそのものを味わってるような爽やかな酸味は、飲むたびにすっきりとカラダを癒してくれます。
ごくごく飲めて、デザートにも大活躍してくれそうなドリンクでした!この夏、お勧めです!

※この記事は、編集部が気になった食品メーカー様にお願いしてサンプル品をお送りいただき、自発的に掲載している記事となります。とりあげてもらいたい商品、気になる商品がある方は、ぜひお問い合わせよりご連絡ください。なお、記事化の保証はいたしておりませんので、あらかじめご了承ください。
関連カテゴリ